愛媛の海で熱帯魚と遊ぼう!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1215
  • ありがとう数:0

はじめに

愛媛県に簡単に熱帯魚と遊べる海岸があるのを知っていますか?
松山市から2時間で行ける愛南町の須の川海岸
日本の渚100選にも選ばれている大変きれいな海岸です。
海岸の存在は知っていても、たった1メートルも海に入れば熱帯魚と触れ合えることを知っている人は少ないかも・・
沖縄まで行かなくてもいい!重い潜水具も必要ないのです!

STEP1まず現地の天候を調べましょう。

海に入れる気温であること、波の高さは重要です。0.5MくらいならGO!
もちろん天気がよいと海も一層きれいです。

場所は、下記を御覧になって確認してください。
http://www.mori-taki-nagisa.jp/100/beach/028.html
松山市から高速を使って2時間程度です。

STEP2

須の川海岸にはちゃんと駐車場、トイレ、売店、更衣室など用意されています。
その上、道路を渡ったらレストランや温泉まで完備!
先に着替えて海岸へ歩いてすぐです。
海岸に向って右手の岩場あたりがおすすめ!
シュノーケルの道具は、水中メガネなどお持ちなら持参してください。
持ってなくても問題なし。駐車場横の売店で、シュノーケルの道具が数百円で借りられますよ。

STEP3

海岸についたら手に魚肉ソーセージをもって海に入ってください。
少し進んだだけで、可愛い熱帯魚がいますよ。
ソーセージを指ですりつぶして少しばらまいていたら、えさを求めていっぱい寄ってきて、好奇心の強い魚は直接手に持っているソーセージからどんどん食べてくれます。
つんつんとつっついてくるので、ちょっと怖い方は手袋持参で。

大人にも子供にも楽しい体験です。70歳すぎのうちの父は、生まれて初めての体験だと感動してました。

まとめ

海岸は丸い石がごろごろしていますが、砂ではないので砂だらけにならないのがいいけど熱いのでサンダルを履いたままで海に入るほうがいいですよ。
海の家などはありません、自然の海岸です。ビーチパラソルや簡易テントなどあると日よけになります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

水着・タオルなど海水浴の用具 サンダルなど 魚肉ソーセージ(魚のえさ) 水中メガネなどシュノーケルの道具(安く借りられます)

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ