ながら聴き、iPhoneでネットの記事やツイッターを音声で聴く方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by swingswing3003

私は通勤や家事の合間にiPhoneでニュースを聴くことが多いです。こんなときに音声読み上げアプリがとても便利なんです。

 

iPhoneでニュースを聴くのにPodcastを聞いている人が多いと思います。ただこれだと聴けるニュースが限られますよね。ネット上の情報をラジオのように聴けるオトラテ、Pocketの保存した記事を読み上げるLisgo、DropboxやEvernoteのテキストを読み上げるVoicepaperいうアプリが便利なのでご紹介します。

STEP1オトラテでネットの記事を聴く

Photo by swingswing3003

すでに用意されている番組としては「オトラテビジネス」「Tech ラジオ」「ネタラテ」「エンタメ番組」があり、ほかにオリジナルの番組も作成できます。


しかもRSSフィード(Feedly)やTwitterを音声で聞けるのはすごい!

またオリジナルの番組も作成できます。私は「朝のニュース」や「午後のエンタメ」という番組を作って毎日聴いています。

オトラテについての詳細はこちらから見れます。

STEP2Pocketに保存したサイト記事を音声で聴く – Lisgo

Photo by swingswing3003

Pocketは気になったWebサイトの記事を後で読みたい時に保存しておけるiPhoneとPC上で使える便利なサービスです。Pocketにためておいた記事を移動中などに音声で聞けるのがLisgo、お勧めです。

ここから詳細が見れます。

STEP3DropboxやEvenoteのテキストを自動音声で朗読してくれるVoicepaper

Photo by swingswing3003

DropboxとEvenoteのテキストを読み上げてくれるのがVoicepaperです。日本語のほか英語やフランス語、ドイツ語、中国語にも対応しているので聞き取りのトレーニングにも使えます。あらかじめ有名どころの文学作品も用意されているので暇なときにはこれもいいですよ。

詳細はこちら

まとめ

いかがでしたか。この3つのアプリは私が家事の時間や通勤時間もiPhoneを手放せない理由です。自動音声ではありますが、許せる範囲ですよ。本当に便利でお勧めですのでみなさんも使ってみてください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

  • iPhone
  • オトラテ
  • Lisgo
  • Voicepaper

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ