どうしてブルーベリーが目にいいの?疲れ目に効く食べ物とは!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1226
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by photoAC

疲れ目にブルーベリーがいいとよく聞きますが、どうしてブルーベリーが目にいいのか。他に疲れ目にきく食べ物はないのか、ヒントが書かれたQAをあつめてみました。少しでも疲れ目が解消されますように。

ブルーベリーが目にいい理由!

私は眼科領域は専門外ですが,アントシアンを扱ったことがありますので,書き込ませてください.
アントシアン(アントシアニン)はポリフェノールの一種で,果実や野菜に含まれる色素です.
ブルーベリーの他にも,たしかブドウ,ナス,紫キャベツ,シソ,アロニアといった植物にも含まれていたはずですが,ブルーベリーは含有量が多いため有名になりました.
アントシアンは疲れ目を癒すといった目に良い食品ということの他にも,ポリフェノールの一種ですから抗酸化作用も持っています.ですから,健康食品屋さんの中にはパソコンを多用する方やトラックドライバーにも目を向けた商品展開を行っているようです.

目の網膜には,杆状体と呼ばれる視覚をダイレクトに受け取る部分があり,ここにロドプシンという色素体があります.ロドプシンは光の刺激で分解されるものの,即座にまたロドプシンに再合成されます.じつはビタミンAがこのロドプシンの原料になるため,目に良いサプリメントといったらビタミンAということになっています.
アントシアン(眼科領域に限定します)は,ロドプシンの原料にはなりませんが再合成を促進すると考えられているため,目に良いと言われているのはそのためです.

ブルーベリーが目にいいとよく聞きますが、どういいのかまでは知りませんでした!

ビタミンAが効果的

肉ならレバーですね。

食べ物はカロテン(ビタミンA)不足にならないように心がけて下さい。

ビタミンAが多く含まれているのは、濃い色の緑黄色野菜でピーマン・人参・モロヘイヤ・パセリ・カボチャなどやイチゴです。
また鶏レバーやうなぎにも多く含まれてます。
それと、ブルベリーが特に効果があります。


ただし、ビタミンAの取りすぎは肝臓に貯蔵されると副作用を起こす危険があるので、通常の食事で摂る場合は問題ないですが、サプリメントなどで摂取する時は、量を控えてください。

ビタミンAが入った野菜もとるようにしましょう!

その他目に効く野菜・飲み物

私の経験上ですが、明日葉(あしたば)という野菜の粒を飲み続けていたら、目の充血がおさまりました。白目がすごくキレイになりました。

目に効くお茶「決明子」です。

お茶なども試してみるといいかもしれませんね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ