他人の評価ばかり気にしてしまう…周りの目を気にしてしまう自分との付き合い方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1770
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by イラスト(C) シンフィールド/みじんこ奥サン
「人に褒められたい」「認めて貰いたい」と思うのは人として素直な感情。ただ、他人の評価ばかり気になって、自分の意志が無くなってしまうのは良くないこと。

今日の「美女のモト」のお悩み相談は、そんな他人の評価ばかり気にしてしまうという20代前半の女性からの投稿を取り上げます。

彼女の原動力の全ては「人に誉められたい」という感情。その感情が強すぎて、彼女自身が自分評価する判断基準がそこしかなく、内面にも自信がなく、人から嫌われるのがとても怖いと悩みを打ち明けています。

そんな本日の相談者に、今日のスペシャリストからはどんな回答が寄せられるのでしょうか?

働く女子応援アプリ「美女のモト」がQ&Aサイト『OKWave』に寄せられた、「他人の評価ばかり気にしてしまいます 」というお悩みをピックアップ。毛髪花学研究所 所長・松村秀文さんからのアドバイスと合わせてお届けします。

【お悩み】自分の内面にも自身がなく、他人の評価ばかり気にしてしまいます…

他人の評価ばかり気にしてしまいます。

初めまして。
今とても悩んでいて、皆さんの意見を聞いてみたく、質問させてもらいます。
私は20代前半の女です。

最近やっと分かったのですが、
私の生きがいは、人からの評価だけ、なのです。

人に誉められたい、ちやほやされたい、一目置かれたい、
それだけが私の全ての原動力、なのかもしれません・・。
私は悲しい事に、家族以外の他人と関わる事が、
楽しいと思えないのです。
今までの人生を振り返っても、
人が私をどう見ているのかにしか興味がなく、
人への興味はあまりなかった、と思います・・。

外に出るときは、お化粧をして、お洒落をします。
それは、自分自身が楽しいからしているのではなく、
可愛いと思われたいから・・なのです。
女性ならそんな気持ちは皆あるかも知れませんが、
私は少し脅迫的な気がするのです。
お洒落をして町を歩いていても、人の目線を感じないと、
もの凄く落ち込んでしまいます。

内面にも自信がありません。
人から嫌われるのがとても怖いです。

私は小さい頃、異常な程、誉められて誉められて育ちました。
いつのまにか、好きな事を楽しむより、
誉められたいという気持ちが先になってしまったみたいです。
素敵な自分でなければ、価値がないと思っているのです。


今は無職です。でも本当に立ち直らなければと思い真剣に求職中です。
私は、変わりたいです。
もう人からの評価に一喜一憂したくないし、
ありのままの自分に自信を持ちたいです。
誰かに誉められるからではなく、自分が楽しいと思える事をしたいです。
そして、もっと周りの人に興味や優しさを持ちたいです。
でも、なかなか難しいです、、、
長文を読んで頂き有難うございました!
アドバイスや意見など、宜しくお願いします。

【専門家からのアドバイス】毛髪花学研究所 松村秀文さんはこう考える!

Photo by 毛髪花学研究所
既に答えはででいます。あとは具体的に行動に移すのみ!

あなたが今気にしていること。ダメだと思っていること。それはそもそも良い事です。

『人からの評価が原動力』
とても素晴らしいことではないでしょうか?理由はどうであれ、すごく努力しています。むしろ、少し頑張りすぎているのではないですか?

人間誰でも完璧ではありません。ちょっと上手くいかなくても楽観的に考え『余裕』があれば、もっと周りからのあなたの評価は上がると思いますよ。ただひとつ、環境のせいにするのはあなたの甘えです。育ってきた環境は過去のことです。

今あなたがどうしたいか?
『ありのままの自分』を受け入れてもらいたければ、まず自分自身が受け入れましょう。自分自身に興味や優しさを持つことができれば、周りの人にも同じように出来るのではないでしょうか?

松村秀文さん
美容師。毛髪花学研究所 所長。
都内店舗にて延べ30000人以上の顧客・著名人を担当した経験をもとに、
「毛髪花学研究所」を設立。
確かな毛髪診断と、顧客の人生を変えるほどの提案力には定評がある。
http://www.mouken.jp/

【おわりに】

いかがでしたか?

他人の評価ばかり気にしてしまう性格、この"気にしい"の方々は他人の目を気にしすぎる余り自分らしさが発揮できず、とても窮屈な思いをされているのではないでしょうか?


生活する上で他人と調和することは大切ですが、気にするがあまり、自分らしさを失っては本当にもったいないです。性格や思考のクセが大きいので直ぐに治すのは大変ですが、松村さんのアドバイスのようにまず気にしてしまう自分自身を受け入れ自分を安心させてあげる。次に、その繊細な性格を活かして、他人の気持ちを汲み取れる人になる。それができた人はきっと、逆に相手を気遣える人になれるはずです。自分をあまり追い詰めないでほしいと思います。(美女のモト編集部:H)


あわせて読みたい

まとめ

Photo by 美女のモト編集部
毎日更新!!働く女子応援アプリ
「美女のモト」
http://apps.okwave.jp/bijonomoto/

日本初、最大級のQ&Aサイト『OKWave』に寄せられた、仕事と結婚、恋愛、人間関係など多くの女性が抱える悩みを、専門家のアドバイスやユーザーから寄せられた解決方法などを交えて紹介する読み物アプリです。

>>アプリのダウンロードはこちら
iOS版:http://bit.ly/1gvxSNj
Android版:http://bit.ly/1cCvhkR

その他の美容ガイドもまとめてチェック!
OKGuide特集:イマドキ女子のお悩み 解決!「美女のモト」

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ