暑くてもサラサラ美肌をキープ!夏のファンデはパウダー?リキッド?夏のファンデーション選びのポイント

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by イラスト(C) シンフィールド/よぷのん
日差しが強い季節になり、少しの外出でも汗をかいて化粧崩れが気になる季節になりましたね。皆さんは普段、どんなタイプのファンデーションを使ってますか? 今日の「美女のモト」は夏のファンデーション選びについてのお話です。 相談者の女性は、リキッドファンデを使用中とのことですが、暖かくなって小鼻や額などテカリや毛穴が気になるそうで、夏のファンデはパウダー、リキッド、クリームどれが適していますか?との相談が寄せられました。 そんなお悩みに、今日のスペシャリストからはどんな回答が寄せられるのでしょうか?秋冬用から春夏用のファンデーションへ衣替えするこの季節、ファンデ選びのポイントをお伝えいたします。 働く女子応援アプリ「美女のモト」がQ&Aサイト『OKWave』に寄せられた「夏のファンデはパウダー、リキッド、クリーム、どれが適していますか?」というお悩みをピックアップ。美容家 深澤亜希さんからのアドバイスと合わせてお届けします。

【お悩み】夏のファンデはパウダー、リキッド、クリーム、どれが適していますか?

夏のファンデはパウダー、リキッド、クリーム、どれが適していますか?

夏のファンデはパウダー、リキッド、クリーム、どれが適していますか?
私は今リキッドファンデを使っているのですが、最近暖かくなってきたからか、小鼻や額など部分的にですがメイクしてから時間がたつと、テカってきたり毛穴が見えてきたりしてしまいます。
今のファンデーションもそろそろなくなりそうだし、夏に向けて新しいファンデを買いたいと考えているのですが、やはり脂性肌にはパウダーが適しているのでしょうか?
私的にはパウダーはあまりメイクしている感が出なそうだし、今のリキッドがとても気に入っているんですが…(ただ今のファンデは秋冬用なんです;)
夏にぴったりのファンデ、また汗や皮脂による化粧崩れを少しでも防げるテクニックなども教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

【専門家からのアドバイス】美容家・深澤亜希さんはこう考える!

Photo by 深澤亜希オフィシャルサイト
リキッド+UV効果のあるパウダーで崩れ知らずの肌に

夏のファンデは、リキッドかパウダー、どちらもおすすめですので好みで選ぶのが良いと思います。ただリキッドは、確かに夏は汗や皮脂でヨレやすいことも。

おすすめは、リキッドで仕上げ+フェイスパウダーの重ねづけ

そこでおすすめは、リキッドで仕上げた後に、UV効果のあるフェイスパウダー(例:イグニス フェイスパラソルUV、アルビオン アンフィネスホワイト クリアスタイリッシュ パウダーUV、など)を軽く全体に重ねること。そうすることでリキッドが肌にピタっと密着し、ヨレにくく、崩れにくくなり、またUV効果もあるので紫外線対策にもなってとっても◎。とくに外出時の夏のメイク直しにはとっても重宝するのでひとつ持っているととても便利です。


ちなみにパウダーファンデは、それだけで紫外線から肌を守ってくれる効果があるので、日差しが強い日には、とくにおすすめです!

深澤亜希さん
美容家。書籍の執筆、女性誌などへの執筆・出演、美容コンテンツのプロデュース、TVへの出演など幅広く活躍。著書に「白ツヤたまご肌のつくりかた シミのできない魔法の美白ルール40」(三空出版)。
http://ameblo.jp/aki-fukasawa/

自分に合った化粧品選びで、春夏の肌の仕上がりも

いかがでしたか?

普段一年中同じファンデーションで過ごすという方も、一度化粧品も衣替えして自分に合ったファンデーションを選んでみませんか?(美女のモト編集部:H)


あわせて読みたい

まとめ

Photo by 美女のモト編集部
毎日更新!!働く女子応援アプリ 「美女のモト」 http://apps.okwave.jp/bijonomoto/ 日本初、最大級のQ&Aサイト『OKWave』に寄せられた、仕事と結婚、恋愛、人間関係など多くの女性が抱える悩みを、専門家のアドバイスやユーザーから寄せられた解決方法などを交えて紹介する読み物アプリです。 >>アプリのダウンロードはこちら iOS版:http://bit.ly/1gvxSNj Android版:http://bit.ly/1cCvhkR その他の美容ガイドもまとめてチェック! OKGuide特集:イマドキ女子のお悩み 解決!「美女のモト」

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ