溝は埋まらない!?結婚と仕事について母親との価値観の違い…母からの結婚の催促をうまくかわす方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2634
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by イラスト(C) シンフィールド/よぷのん
独身でバリバリ働く女子にとって、結婚を催促してくる母親は大敵な存在です。娘を心配する気持ちは分りますが、女性が働く環境が大きく変わり、世代間で埋まらない溝はあるように思えます。

今日の「美女のモト」はそんな結婚と仕事について、母親との価値観の違いについて取り上げます。

お悩みを寄せてくれた女性は30才の独身OLの方。広報として海外出張もこなし、バリバリ働いてらっしゃる女性です。

しかし彼女の母親がその仕事ぶりに全く理解がなく「そんな忙しい仕事は普通、男の人がするするものでしょ?そんな仕事三昧で。もう30歳下り坂よ?普通のOLならもっと早くに家庭に入れたのに。男の人に嫌われるわよ」と、全く仕事に対するスタンスに理解を示しません。

口喧嘩が絶えないという彼女とその母親。毎回これではお互いを傷つけてしまうので、上手くかわす方法を探してらっしゃいます。

さてこのお悩みに、今日のスペシャリストからはどんな回答が寄せられるのでしょうか?

働く女子応援アプリ「美女のモト」がQ&Aサイト『OKWave』に寄せられた「結婚と仕事について母親との価値観の違い 」というお悩みをピックアップ。美容家 深澤亜希さんからのアドバイスと合わせてお届けします。

【お悩み】母親からの結婚の催促にいつも口喧嘩です。上手くかわす方法はないでしょうか?

母親との価値観の違い(結婚と仕事)--30代働く女性へ

あと一週間で30歳になるOLです。今日、母と大けんかしてしまいました。

今月から営業事務から広報に異動になりました。仕事のボリュームは勿論、海外出張の回数も増えてきて・・・まあ正直プライベートは週末だけですが私は満足していました。

そして今日帰宅後、来月の出張のスケジュールを伝えたところ「そんな仕事、普通は男の人がするものでしょ?いやだわ・・・そんな仕事三昧で。もう30歳、下り坂よ?普通のOLならもっと早くに家庭に入れたのに。男の人に嫌われるわよ」の一言に・・・キレてしまいました(反省)。普通のOLってなに?与えられている環境で努力した結果、今の私がいるのに素直に評価されないなんて・・・女になんて生まれるんじゃなかった、と思ってしまいました。母の言う様に、これからいくら仕事で評価されても、家庭に入っていないと「あのヒト仕事しかないから」みたいに見られるのかなと思うと、不安な気持ちは止まりません。

皆さんにお伺いしたいこと・・・30代独身で仕事を続けていらっしゃる方の中には親御さんに結婚の催促(?)されている方もいらっしゃると思います。どうやってかわしていますか?私も毎回これではお互い傷つけるだけですし、例えその場しのぎでも上手くかわせれば少しは気が楽になると思うのです。アドバイス、お願いします。   

【専門家からのアドバイス】美容家・深澤亜希さんはこう考える!

Photo by 深澤亜希オフィシャルサイト
結婚する意志があることを伝えると親は安心します!

親は親の立場で心配して言っている。親の子供への愛情のひとつとして受け止める

私も30代未婚で仕事が楽しく大好きなので、親から心配されているのを日々感じています。それが確かにうっとおしい、と感じる時もありましたが、そんな時に気づいたことがあります。それは、親は親の立場として言っている、ということです。というのも、自分の親が他人の家の30代の娘にまで「○○ちゃん、仕事ばかりしてないで、早く結婚しなさい!」と口うるさく言わないですし、他人の娘であれば「仕事を頑張るのは良いこと」と寛大な気持ちで見ていたりするもの。親が結婚を心配する気持ちは、子供への愛情のひとつとして受け止めると、喧嘩する気持ちも消えていきます。

将来結婚する意志があればその意思を伝えるなど、親と積極的にコミュニケーションを取ることを心がける

でも日常的に言われるのがストレスになる、という時は、自分は将来結婚する意志があること、お付き合いしている人がいるのであれば、結婚について考えていること、などを伝えるのはいかがでしょうか。子供の考えや気持ちを知ったり、コミュニケーションがとれると親は安心します。

深澤亜希さん
美容家。書籍の執筆、女性誌などへの執筆・出演、美容コンテンツのプロデュース、TVへの出演など幅広く活躍。著書に「白ツヤたまご肌のつくりかた シミのできない魔法の美白ルール40」(三空出版)。
http://ameblo.jp/aki-fukasawa/

埋まらない価値観はコミュニケーションでカバーする!

いかがでしたか?

一番の味方であってほしい母親に働き方を反対されると、何だか悲しくなってしまいますね。著者も以前転職活動をしていた際に、母親や親戚から「転職活動より婚活しないさい。」と言われ、せっかく自身の新しいキャリアを切り開こうとしていたのにがっかりした経験があります。


ただ、親世代と私たち働く世代では世の中の流れやそもそもの女性の働き方が違うので、世代間で価値観にギャップがあるのは致し方ないことかも知れません。

深澤さんのアドバイスの様に、親はただ心配の気持ちがあって言っていると受け止め、自分の考え方をしっかり伝えることが大切ですね。


あわせて読みたい

まとめ

Photo by 美女のモト編集部
毎日更新!!働く女子応援アプリ
「美女のモト」
http://apps.okwave.jp/bijonomoto/

日本初、最大級のQ&Aサイト『OKWave』に寄せられた、仕事と結婚、恋愛、人間関係など多くの女性が抱える悩みを、専門家のアドバイスやユーザーから寄せられた解決方法などを交えて紹介する読み物アプリです。

>>アプリのダウンロードはこちら
iOS版:http://bit.ly/1gvxSNj
Android版:http://bit.ly/1cCvhkR

その他のライフレシピガイドもまとめてチェック!
OKGuide特集:イマドキ女子のお悩み 解決!「美女のモト」

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ