アルバイトやパートを始める時の心得

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:5153
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 「イラストAC」より

引越しや進学などで新生活が始まり、アルバイトやパートを始めようという人も多いのではないでしょうか。

アルバイト初心者が、どんなことを心得ておけばよいのか教えます。

STEP1採用のために嘘をつかない

Photo by 「イラストAC」より

夢のため、生活のため、お小遣いのため、社会勉強のため、アルバイトやパートを始める理由は十人十色のはずです。
でも、採用されなければ仕事を始めることはできません。

採用されるためといって、幼い子供の預け先は確保してある、学校の空き時間は多いなど、予測で物を言うことや嘘をつくことはやめましょう。

仕事を始めてから面接時に話していた以上に休みを取ったり、すぐに辞めたりしては迷惑をかけることになります。

保育園や預け先などは採用・初出勤までにきちんと確保しておき、万が一の時の病児保育について調べておき、預けられない時は休みがもらえるかなどについては面接時に確認しておきましょう。学生の場合、定期試験や学校の予定、長期休暇についてなどを把握しておきましょう。

STEP2パートやアルバイトでも会社の一員です

Photo by 「イラストAC」より



パートやアルバイトは、正社員と違って責任や忍耐を持つ必要はないと思われがちですが、それは社内での立場についてです。

もし、接客業であればお客さんにとってお店にいる人は全員が店員であるため、バイトだからいい加減な態度でもいいというわけにはいきません。

パートでもアルバイトでも、職場で働いている以上は、その会社の一員として責任感を持って働きましょう。無断欠勤や無断遅刻は、言語道断です。

トラブルがあった時は、バイトやアルバイトの失敗は社員の責任になってしまうため、必ず上司である社員やリーダーに報告し、指示を仰ぎましょう。

STEP3失敗しても投げ出さない

Photo by 「イラストAC」より



パートやアルバイトには責任はないのだから、といって失敗するとすぐに投げ出して辞めてしまう人もいるようですが、それは社員や他のアルバイトの人に迷惑をかける行為になります。

正社員のような責任はないかもしれませんが、職場や仕事に対する責任感を持って、社会人として我慢すべきところは我慢や苦労をする、失敗したら二度と同じ失敗をしない、といったことを自分に言い聞かせて頑張るようにしましょう。

STEP4楽しく、仲良く、仕事をしよう

Photo by 「イラストAC」より



どうせパートやアルバイトを始めるのなら好きなことを仕事にしたいと思うはずです。

確かに時給が高いほうが収入に結びつきますが、働くのであれば、やりがいのある職場で、仕事そのものを楽しみながらの方が得る物も多いですし、充実感や達成感も大きいはずです。販売の仕事であれば、社員割引を利用できることもあるので、お買い物したい人にとっては時給以上にうれしい特典かもしれません。


また、出会いはどんなものでも自分の糧になります。

同じ職場で働く人たちと仲良くしていれば、お互いに休みを補い合ったり、友情が生まれたりすることもありますし、学校や家庭、子育ての悩みを相談し合えるかもしれません。

楽しみながら働ける職場にめぐり合えるとよいですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ