働きながら勉強するコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2447
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 足成
社会人になって新しく何かを勉強したい!と思ってもなかなか大変で、続かなかったりしますよね。

そこで社会人でも勉強を続けるコツが書かれたQAを集めました。


【お悩みについて専門家に非公開質問も可能です】

http://okguide.okwave.jp/guides/76884


学習相談、進路進学指導の専門家、佐藤先生への非公開質問はこちらから


 ●既にOKWAVEにログインしている方はこちらから

 https://okwave.jp/profile/u2829815.html?&slp=201802

 ●OKWAVEに新規会員登録をしたのち、質問する方はこちらから

 (メールアドレス、Twitter、Facebookのアカウントで登録できます)

 https://okwave.jp/register

全体的なスケジュールを立てる!

まず、目的を明確にし、短期(ひと月)、中期(半年)、長期(一年)の目標を設定する。

忙しいときもあるでしょうから、一日、最低コレをやる、というものも決めておく。

勉強の方法を決めたら、悩まない(時間もったいない)。自分なりの結果が出るまで続ける。

全然、体系的じゃありませんね(^^)

仕事については触れてませんが、仕事が終わってから全然違うことに脳を全力で使うと、意外とスッキリするんですよね。
どうでもいいことで悩まなくなったという言い方も出来ると思います。

従って、仕事と勉強の両立のコツであると。

いつまでに、どこまで習得する!というスケジュールを

1年から、半年、1ヶ月という期間に落とし込んでいきいましょう!

勉強の仕方のコツ

先ず、テキストは3回読みます。
1回目・・とにかく内容は理解しようなどと思わずに、最後まで読み通すだけが目標です。
もちろん、分からない単語・・読めないも気にしません。

これなら出来そう?

1回目が終了したなら、付箋を用意して、気になった所へ付箋をどんどんはさみ込みます。
分からない用語、単語の所へもどんどん挟み込みながら、読み進めます。

これも出来そう?

2回目が終了したなら、3回目にチャレンジ

2回目に気になった所が、3回目にはなんとなく分かったなら、それはそれでともかくは良しです。
それでも、用語・単語の意味不明な所は、調べます。
用語を調べて、その中で不明な用語・単語が出てきたなら、それも調べます。
調べた事は、ノートなど作りません。

多くの方は此処で間違えます。
テキストの余白に書き込みます。
また、書ききれなければ、めも用紙などに書き、それを貼り付けます。

テキストが綺麗なままである必要はありません。
どんどん書き入れます。

また、問題集があるなら、3回終了した部分から解きはじめます。
問題集とテキストは、最低でも10回は繰り返します。

これで大抵は合格します。

覚えられないと嘆く暇に、もう一回繰り返します。

何故、覚えられないか・忘れてから復習するからです。
覚えている間に復習すれば、知っている事なので、繰り返す時間も短くかつ気分良く復習が終わります。
これがとても大切です。

有効的な時間の使い方

常に参考書を持ちあるいてください。時間があったら読むようにしてください。というのが私のお勧めです。

私の場合、週末時間がまとめて取れるので…、という安心感が逆に油断を招くので、平日に勉強の中心を置いていました。そして、週末は平日分からなかったところを調べたり、さらにテキストを読み進めたりして、適度に勉強したりもしましたが、基本的にゆっくり休むことにしました。

私は平日の電車内(片道乗車時間25分程度)を1年続けただけの勉強で、とある国家試験(自分に余り縁のない分野)を合格まで持ち込みました。

まあ、その人の性格にもよりますので、参考までということで…

空き時間を無駄にせず、有効活用している方が多いようです。

勉強でいる環境づくりを!

家に帰るとだらけちゃいますよね。
帰宅してすぐは、休憩もしたいし、パソコンも見たいし・・・。
でもなかなか区切りがつかなくてダラダラ・・・
一番いいのは
学校の図書館や塾の自習室などに直行してまず勉強をすることです。
塾の日はその前後時間の許す限りそこで勉強してくること。
休日も自宅ですとなかなかエンジンがかからないので
朝から出かける。
娘は図書室や自習室は時間の制限があるため
マックやミスドで夜11時近くまで勉強してくることもありました。
(混んでいるときは迷惑なので避ける。ちゃんと注文して食事もする。)
まずは毎日学校の図書室で勉強するというのはどうですか?
1時間でも週5時間になり、問題集も1単元は終われると思います。
頑張ってくださいね。

自宅では集中できない、勉強する気が起こらない!

そんな場合は、図書館やカフェなど集中できる環境を見つけて

そこで勉強するようにしましょう。

体調管理も大事!

111 自宅学習する場所を整理整頓して、環境を良く整備しておく (Designate a place for studying. You should have a place set aside just for studying, where it is quiet and away from distractions. )

222 毎日じゅうぶんな睡眠を取る (Get plenty of sleep. Sleep deprivation can affect your memory, making it difficult to retain what you have studied.)

333 毎日勉強のスケジュールを予め決めておくこと。 行き当たりばったりは成功しない。 (Make a fixed schedule. Schedule your study time for a certain time of the day and stick to it. After a while it will become a routine.)

444 一学科30分から40分勉強し、10分休憩を取り、お茶を飲み、ストレッチする。 (Take a break from your studies every 30 to 40 minutes to get something to drink or just stretch your legs.)

555 同考の志を見つけてお互い励まし合う (Find a study partner. Often times we can get off course studying on our own, but a partner can help you keep on track, as well as offer tips and ideas that you may not have thought of on your own.)

私の友人や家族に司法試験を受けた者が幾人もいます。 成功した人に共通点があります。 これまでのガリ勉を止めて、じゅうぶん睡眠を取る。 すると不思議にこれまでどうしても巧く行かなかったことがスムースに行くようになった。
 
もし、自信がなくなって不安になった時のアドバイスはこれです。 『既に合格したと思って勉強する』

勉強した内容を整理、定着させるには睡眠が大事といわれてます!

モチベーションを保つコツ

働きながら資格を取った者です。
個人差もあると思いますが、私の場合は、

・まわりに「今度○○の資格を受ける」と公言する
→自分を追い込む他に試験前に飲み会などを断っても角が立たないメリットもありました

・同じ資格をめざす仲間を見つける
→お互いに励みになり、よい相乗効果が得られる。資格学校などはその面でも有効。

・通勤などの細切れ時間を有効に活用する自分なりの方法を見つける
→私は外回りの仕事なので、アポの合間に車の中で本を読みました。
 またストレス解消をかねて休日は1時間くらい半身浴をしながら問題集を解いていました。

・合格したときの自分の褒美を考えておく
→私は合格したら家族でタイ旅行に行く代わりに、落ちたらその金を予備校代に回すと公言しました。
 なんとか合格させようと妻も献身的に協力してくれました(笑)

がんばって栄冠をお祈りします。

仲間がいるとモチベーションも高まりますね!

まとめ

ない時間をいかに有効的に使うかが鍵になりそうですね。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ