初めて見る人のためのおすすめ 「幕見席」で歌舞伎を楽しむ方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1828
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kumiko3
歌舞伎を楽しみたい、でも敷居が高いと思っているなら「幕見席(まくみせき)」。公演によって値段は変わりますが1,000円以下で楽しめる場合だってあります。

歌舞伎を楽しむなら「幕見席」

歌舞伎を見てみたいと思っても、値段が高いので見に行けないという人もいるかもしれません。ですが、「幕見席(まくみせき)」を利用すれば大丈夫です。

幕見席って?

Photo by kumiko3
好きな「幕」だけ見ることができる席です。

参考:
http://www.shochiku.co.jp/play/kabukiza/makumi/index.php

値段は?

Photo by kumiko3
演目によって異なります。最低価格は800円から。高いものでも、1,200円くらいの価格なので、映画1本分くらいで見ることができます。

購入方法は?

歌舞伎座1階正面玄関の左側で購入します。チケットは当日券のみで、事前予約は不可。チケットは1人につき、1幕1枚のみ。そのため、2人以上で見たいなら、2人揃って購入しにいく必要があります。

席は……

この幕見席、4階にあります。椅子席90人、立見席60人、150人が入れます。全て自由席なので、チケット購入同様、席の争奪戦もあったりします。

近くから見るのではないのでこの値段。ですが、映画1本分くらいで見ることができるのはいいのでは?気軽に楽しみたい人におすすめです。

まとめ

イメージ:足成、歌舞伎座、歌舞伎美人

著者:kumiko3

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ