子供の「勉強が楽しい気持ち」を育てる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

全力教室で放送されていた内容です。子供の「勉強が楽しい気持ち」を育てるにはこれが大切?ゲームを一緒にする時にこころがけることとは……?

子供に勉強させるコツ

なかなか子供が勉強しなくて困っている親は多いのでは?全力教室では、どうすれば子供が勉強してくれるのかを放送していました。

「勉強ができると楽しい」気持ちを育てるには、クリアした時の喜びを学ぶことなのだといいます。

そこで、親は子供と一緒にゲームをする時にも気遣いが大切なのだそうです。

これを守る!

大切なのは

僅差で負けること

なのだそうです。

これはN.G.

「ついムキになって、子供相手に本気を出してボロ勝ちをしてしまう」、これはN.G.です。

大人が本気を出して買ってしまうと、子供はやる気を削がれてしまいます。そのため、大人は”負けてあげる”ことが大事。しかもわざと負けるのではなくて”僅差で負ける”。

そうすることで、子供は「やった!勝った!」と喜ぶことができます。

成功体験が子どもにとって有効!

将棋にしてもゲームにしても、勝った経験が勉強での「クリアできる喜び」につながるのだとか。問題を解いて、わかった時の喜びを教えてあげて、それが楽しいことなのだと理解できたら勉強に自然と向かってくれるのだとか。

大人が環境を整えてあげることも大切。

今日から始めてみるのはどうでしょうか。

まとめ

著者:kumiko3

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

ピックアップ

ページ先頭へ