妊娠中の太りすぎを防ぐ方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

妊娠中はどうしてもいつもより、甘い物が食べたくなったり・・・必要以上に食べてしまいがち。。
産院で注意を受けない様にまた妊娠中毒症を防ぐために今のうちにしておきたいこと。

※但し、妊娠初期を過ぎ安定期以降の行動です。

STEP1夕飯の買い物はできるだけ車を使用せず、歩くようにします。

お米、旦那のビールなどの重い食材がなければなるべく歩きましょう♪

STEP2運動をします。

マタニティヨガ、マタニティビクス、アクア(水泳)など自分にあったものをセレクトし、軽く運動をしましょう。スッキリします。そして赤ちゃんの心地よい胎動を感じます。

STEP3朝食を納豆ごはんにしてみます。

パン食だったのですが、納豆ごはんにしてみたら腹持ちがよくお昼までの間に間食しなくてもよくなります。
また、納豆は妊婦さんにとって必要な栄養素(葉酸、アミノ酸)がたっぷり含まれていますので一石二鳥です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

運動靴、タオル、飲み物。 納豆、ごはん。 健やかな子を産みたいという気持ち☆

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ