計算力を上げるゲーム「神経衰弱メイクテン」のやり方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:8448
  • ありがとう数:0

はじめに

計算ができるようになったら始めたいのが、「神経衰弱メイクテン」です。これはただの神経衰弱ではありません。やりはじめると難易度が高いゲーム。大人も交えてやってみませんか?

「神経衰弱メイクテン」とは

ただの神経衰弱ではなく、神経衰弱+メイクテン。メイクテンは「make 10」の意味で”神経衰弱で10を作るというゲームです。

プレジデントファミリーの記事で読んだ遊び方法で、計算力をアップするゲームなのですがこれがなかなか大人にとっても難易度が高いものです。

http://president.jp/articles/-/11754

用意するもの

トランプ

トランプがあればできるゲームです。

遊び方

2枚以上のカードを引いて、10にするゲームです。
※K、Q、J、10はそれぞれ3、2、1、0として扱います。
※数字の合計が10未満の場合は、更にもう1枚引きます。
※全部めくれないこともあります。


最後は「取った枚数が多い人」になります。

例えば……

最初に引いたトランプが4の場合、

2回目に6を引けばOK。
5以下の場合は、更にもう1枚引きます。

10未満なら、もう1枚、もう1枚……と引いて、11以上になったら次の人。ちょうど10になったらカードをもらえます。

計算力がつく

記憶力はもちろんですが、「合計して10になるにはあといくつ?」がゲームの中で学べます。トランプひとつあればいいので、遊びやすいというのもポイント。

計算問題は苦手でも、このゲームをしているうちに計算力がついてくる?家族みんなで遊んでみるのはどうでしょうか。

まとめ

著者:kumiko3

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ