首のシワを改善して5歳若返る方法6つ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1392
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by アンファー株式会社
首は年齢を隠せない!? 首は若さのバロメーター!

年齢を重ねるとまるで樹の年輪みたいに横方向に刻まれる首のシワ。
顔のハリはキープできても、首のシワが目立つ人はとても多いのです。
さらに、顔がたるみ、アゴのラインが下がってくると、首の皮膚も影響を受け、
シワが深まることも……。「手と首は年齢を隠せない」といわれているように、
首は若さのバロメーター! また、アトピーの人は、10代や20代であっても首のシワが
深い傾向にあります。

STEP1首はよく動くのでシワになりやすい!?

首の皮膚は目もとと同じくらいの薄さしかないのです。目もとの表皮は、顔の中でも
特に薄く、“卵の薄皮”程度の厚みしかありません。それと同じくらい皮膚の薄い首は、
うんうんと頷いたり見上げたり、振り返ったりでしょっちゅう動く部位のため、
シワができやすくなってしまうのです。

STEP2女性ホルモンの低下が、顔をたるませ、首のシワを深くする!?

30代後半になると、女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量が徐々に減少。
エストロゲンが減ると、ハリを保つコラーゲンやエラスチン、みずみずしさを保つ
ヒアルロン酸の合成が減るので、顔がたるみやすくなってしまいます。

STEP3カラダの不調は顔よりも首に現れる

皮膚科医の見解では、カラダの不調は皮膚に出やすく、特に首や手に現れやすい
といわれています。栄養状態が悪ければ、爪の周囲がささくれていたり、
首にハリやうるおいが失われていたり……。たとえ健康だとしても、首の
お手入れ不足でカサカサし、シワが多かったりすると、不健康な印象になりがちです。

STEP4 首のシワを改善する方法6つ

対策1 シワ予防には徹底的な保湿が必須! 朝・昼・夜プラス就寝前にもうひと塗り!!

対策2 首のマッサージは、横に滑らせるのが正解!

対策3 アゴのたるみを防ぐには、スキンケアで使わない“親指”を活用する!

対策4 顔だけじゃない!首も1年中UV対策を

対策5 首の汗の塩分は“おしぼり”でこまめに拭きとる

対策6 枕は頭だけでなく、肩から当ててシワ伸ばし


http://www.karada-aging.jp/sign/beauty/body10?utm_source=okguide_140108_kubisiwa&utm_medium=social">
さらに、詳しい内容はアンファーからだエイジングをチェックしてくださいね★

まとめ

http://www.karada-aging.jp/sign/beauty/body10?utm_source=okguide_140108_kubisiwa&utm_medium=social">
年齢とともに「あれ?」と感じる、からだの変化や悩み
「これって自分だけ?」と感じたら、こちらをクリック!
http://www.karada-aging.jp/sign/beauty/body10?utm_source=okguide_140108_kubisiwa&utm_medium=social">
アンファーからだエイジングでは、年齢とともに起こるからだの変化に、その原因から対策まで
専門ドクター監修のもと情報をお届けしています!
ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ