時間を無駄にしない一日の過ごし方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

やることはたくさんあっても、だらだらしてしまい、時間を無駄にしてしまう方にお勧めの、ダラダラ防止策をお教えします。

STEP1・前の日の就寝前に、次の日に着る服、カバンなどの準備

→起床時の意識が定まっていない時に準備するものをいろいろ悩むと長時間かかり、かつ忘れ物をしやすくなるので、それを防止します。

STEP2・起床直後、一杯の暖かい緑茶飲み、ラジオ体操をする。

→起床時の寝ぼけている状態から、緑茶のカテキンによって目を覚まし、かつ暖かい飲み物でお腹の冷えをとります。
→ラジオ体操でなくても、仁王立ちし、上半身を左右に振る運動を左右20回するだけでもokです。

STEP3

・その日しなければならないことをリストに書き出し、終えたらチェックをする。
→リストにすることにより、しなければならないことのし忘れを防ぎ、チェックをしたいという心理作用が働き、無駄な行動を防ぎます。

まとめ

実に小さなことですが、どれもとても大きな効果があります。ぜひお試しください!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ