「お灸」で温美活! 妊娠しやすい身体になるためにできる方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kumiko3
冬の冷えを直すためにも「お灸」は大切。妊娠する、しないに限らず「お灸」で温美活をはじめてみてはどうでしょうか?

「お灸」で温美活を

お灸が、30~40代女性を中心にブームなのだそうです。その理由は、家庭で手軽に冷え症を改善できるから。

ムック本でもお灸をはじめるための本が販売されていて、手軽に始められるのが魅力です。お灸の始め方を紹介します。

まずはオンラインショップから

Photo by kumiko3
ドラッグストアを覗いてみるのもいいですが、まずはオンラインショップを覗いてみましょう。せんねん灸のショップがあります。

http://www.sennenqshop.net/

このオンラインショップでは、1,575円以上購入すると送料が無料になり、サンプルセットもプレゼントになります。まずはちょっとだけお試ししたい人も、1,575円くらいからなら始めてみることができそうじゃないですか?

火の出ないお灸

Photo by kumiko3
お灸というと、火をつけなくてはいけないことがネックでした。ですが、「火の出ないお灸」もあります。それが、「せんねん灸太陽」と「せんねん灸世界」。

http://www.sennenqshop.net/shop/item_list?category_id=63129
http://www.sennenqshop.net/shop/item_list?category_id=63130

太陽は写真のような形状で、2個210円から始めることもできます。世界は貼るカイロのような形状です。

この2つなら、火が不要なので初心者にも気軽にできそうです。

最初は「合谷(ごうこく)」から

色々なやり方があるのですが、最初は手の甲、親指と人差し指の間の「合谷(ごうこく)」からがおすすめです。

理由は、熱いと思ったらすぐにやめることができる場所だから。徐々に慣れていって、肩などにも挑戦してみてください。

ツボを知りたい人にはツボの位置を紹介したページもあります。

参考:
http://www.sennenq.co.jp/enjoy/tubo.html

まとめ

お灸を使うと、自然治癒力も高まっていくとか。2014年はお灸をはじめて美活をはじめてみるのはいかがですか? イメージは足成、せんねん灸 著者:kumiko3

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ