☆乳離れはあせらなくても大丈夫☆

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:659
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by smile-_-4u
1歳半を過ぎてもおっぱいがないと寝れない・・・
そんなお子さんを持つお母様たち!焦ることはありません。
いつかは必ず卒乳するときが来ますから!!

STEP1

1歳半を目処に卒乳をしていく方が多いようです。でも、周りの赤ちゃんたちが次々と卒乳していっても焦らないで下さい。
おっぱいはお子様にとって安定剤になっています。
あまり出なくなっても、吸っているだけで安心して眠れるのですから、根気よく付き合ってあげて下さい。

STEP2

Photo by smile-_-4u
1歳半を過ぎると少しづつ大人の言っている事が分かるようになってきます。
そんな時、ママが外出している間にパパが寝かしつけてくれた、おじいちゃんやおばあちゃんの家に泊まりに行ったらママがお風呂に入っている間におばあちゃんと寝ていた、など、おっぱいをしなくても寝れた事があったら、チャンスです!

STEP3

次の日はまたママのおっぱいを吸いたがると思いますが、そこで『昨日はママがいなくてもパパとお利口に寝れたでしょ?』とお子様が分かるように言い聞かせます。
でもきっとおっぱいを欲しがるのでこう言いましょう『ママのおっぱいは○○ちゃんがいっぱい吸ったからイタイイタイしちゃったの』と。
1歳半を過ぎていれば、ママの言っている事が分かると思います。

STEP4お子様におっぱいを見せて『ね、イタイイタイなの。』

むげに『もうおっぱいはなしよっ』と言うとお子様も好きなものをもう駄目と言われ、意味も分からずただ泣き叫ぶしかありませんが、分かりやすい理由を付けて説明してあげると納得します。

STEP5

Photo by smile-_-4u
その代わり本読んであげるからね、とか頭なでなでしてあげるね、など代替品?を用意しましょう。

まとめ

無理やり卒乳させようとしないで下さい。
昔は母子手帳に卒乳の時期を記入する欄があったみたいですが、現在ではその項目はなくなっています。
お子様一人一人にあった子育てでよい、と言う事ですね。
大きくなってもおっぱいを吸って眠る子供なんていません。
いつか必ず卒乳のときが来ます。
それまで頑張ってください。

必要なもの

根気、優しさ、子供に対する大きな愛♪

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ