身体を冷やさない! 妊娠しやすくなるために「カフェイン抜き」をする方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

妊娠をするためには、身体を温めることが大切です。その一つとしてできる「カフェイン抜き」生活の方法を紹介します。

カフェインは身体を冷やす……?

妊娠しやすい身体になるため、できることは「身体を冷やさない」ことです。そのためにはレバーを食べたり、しょうがを摂ったり、温かい食べ物をとったりすることが有効だとされているのですが、そのひとつに「カフェイン抜き」生活があります。

カフェイン含有量の多いものを飲んでいると、身体が冷えてしまうことが多いので、「カフェインを多く摂っているかも」と思う時はあえてデカフェやカフェインレスの飲み物を飲むようにしてみるのがおすすめです。

カフェインが多いもの、少ないもの

カフェインが多いもの
コーヒー
紅茶
緑茶

カフェインが少ないもの
ほうじ茶
ルイボスティー
とうもろこし茶
麦茶
コーヒー、紅茶でもデカフェ、カフェインレスのもの

普段の飲み物からカフェインレスに

妊娠してからカフェインレスにするのではなく、身体を冷やさないためにもカフェインレス生活をしてみるのもおすすめです。

ネスプレッソのようなカプセルコーヒーでもデカフェのものがあります。ルピシアなど紅茶専門店でもカフェインレスの商品があります。カフェインレスだとおいしくないイメージがありますが、探すと味もおいしいものが見つかったりすることも。妊娠希望の人は、仕事の合間に飲むお茶やコーヒーもカフェインレスにしてみてはどうでしょうか。

まとめ

もちろん、ストレスを貯めてはいけないので、絶対にカフェインを摂っちゃいけないとするのはN.G.です。できる範囲で気楽に始めてみましょう。 著者:kumiko3

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ