お金と向きあってお金に好かれる方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 桃井 木の子
そんなに高額な物を買っているわけでもないのに貯まらない。 これは、そんな日々から脱出したい、お金に好かれたいと思っている方に、ぜひ読んでいただきたい「お金に好かれる」方法です。

STEP1お金に関心をもつ

お金に関心をもちましょう。

素敵な恋をしたかったら、愚痴ばかり言うよりも、自分の生活態度や言動を見直して自分磨きするようなイメージでしょうか。


素敵なマネーライフを送りたかったら、浪費を見直し、何にお金を遣っているかを把握しましょう。そして、自分がいくら欲しいのかを知る必要があります。

そのためにも、金融や貯蓄に関するブログや本を沢山読みましょう。段々と考え方が体に染みついてきますよ。

STEP2目標をたてる

「これを買う」そのために「これだけ貯蓄する」と目標をたててみましょう。それも、何十万円~何千万円単位のものを「買うんだ」と決めるのです。

ただ漠然と「もっとお金があったらなあ」と思うより、数字を出してみましょう。

「60万円の指輪を買う」「2000万円のマンションを買う」というふうに。そして、そのための貯蓄をしていくのです。

お金は正面から向きあえば、正面から応えてくれます。

STEP3何かを諦めることを怖れない

何かを得るためには、何かを捨てなければならないものです。

大きな目標をたてたんです。今まで通りのことをしていては、今まで通りで終わってしまいますからね。今まで楽しんでいたことも、諦めなければなりません。

例えば

・ファッションやメイクにお金を遣うことをやめる。

・おやつや外食をやめる。

・交通費を浮かすために歩く。

など色々考えられます。

危険なのは、友人の誘いです。ランチや女子会などに誘われても、上手にお断りできるようになりましょう。誘われるがままでいると、目標達成が遠のいてしまいます。

まとめ

お金に執着するのではありません。お金を知ろうとするのです。 異性に執着するとストーカーになってしまうこともあります。好きなひとを知ろうとすること、許すことに似ていますね。 画像 桃井木の子

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ