アラサー男子に「こいつ面白い」と思わせる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

何をきっかけに、注目してもらえるかは人によって違いますが、注目されるきっかけはいろいろ欲しいもの。 もしもあなたが、今一番注目して欲しい相手がアラサー男子なら、ちょっとお役にたてるかもしれない。 そんなセリフやシチュエーションをご紹介いたします。

STEP1アラサー男子たちが通ってきたバックボーンを知る。

何に影響を受け、何で遊び、何を見て、どう育ってきたのか。
それは人それぞれではありますが、ほぼ大体の人が通る道が、時代によって必ずあります。
まずはそれを知ることです。

STEP2アラサー世代の男子たちのほとんどが

小学生時代、ファミコンを手に入れ、ドラクエシリーズかFFシリーズにはまり
少年ジャンプを毎週購読し、ドラゴンボールを経て、中学時代にスラムダンク、幽遊白書あたりにはまる。

小学生から中学生にかけて、ヒットチャートでは長いタイトルのものが流行る。
(例:B’z「愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない」)

STEP3相撲では千代の富士が永遠のヒーロー。

サッカーではJリーグが始まり、カズダンス、アルシンド、ビスマルク、が熱いキーワード。

大学時代にウイニングイレブンにどっぷりはまる。

多くのアラサー男子はこれらのほとんどに身に覚えがあるはずです。

STEP4

あとは機会を見て、そのバックボーンをくすぐるセリフを織り交ぜれば、一気にあなたを見る目がキラキラしてきます(笑)

「8回逃げたら会心の一撃ばっかり出るね」(ドラクエ4より抜粋。何か逃げ出したい嫌なことに対して使ってみては)

「どーーーして外せるのーーーー!」(ウイニングイレブンより抜粋。サッカーの試合観戦で叫びましょう)

「頑張って!あなたの戦闘力は530000よ!」(ドラゴンボール、フリーザのセリフから抜粋。こんな風に励まされたらほとんどのアラサー男子はちょっとは笑います)

まとめ

まずはあなたが、アラサー男子の通ってきた道をたどり、楽しむことが一番大事です。 それと、人によっては、そのメジャーな道をまったく通っていない可能性もあります。 責任は負いかねますのでご了承ください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

場合によっては、ドラゴンボール全巻や、ウイニングイレブンのジョン・カビラの実況音源。

特集

ピックアップ

ページ先頭へ