英語で「間に合う」と言う方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

「授業に間に合いそう」「映画に間に合わない」など、[間に合う]は日常会話でよく使われますよね。英語でも言えるととても便利ですよ♪

STEP1間に合う(その1)

1つ目の言い方は【be on time】です。正確には[時間通りに]とか[定刻に]という意味になります。

↓ 例 ↓

・ I got there on time for the meeting.
(時間通りに着いて打ち合わせに間に合った)

・ I got to the station on time.
(時間通りに駅に着いた=間に合った)

・ Please be on time.
(時間通りに来てください=遅れないでください=間に合うように来てください)

STEP2間に合う(その2)

2つ目は【make it】。こちらには[間に合う]という意味があります。

↓ 例 ↓

・ I'm not sure if I'll make it to the class.
(授業に間に合うか分からない)

・ I made it to the appointment.
(約束に間に合った)

・ He didn't make it to the movie.
(彼は映画に間に合わなかった)

・ We won't make it.
(間に合わないよ)

・ We can still make it.
(まだ間に合うよ)

STEP3間に合う(その3)

最後は1つ目と2つ目のコンビネーションになる【make it on time】。これももちろん[間に合う]という意味になります。正確には[時間通りに間に合う]ですね。

↓ 例 ↓

・ I made it on time.
(時間通りに間に合った)

・ She didn't make it on time.
(彼女は時間に間に合わなかった)

・ We won't make it on time.
(私達は間に合わないだろう)

まとめ

「make it」は今まで習ってきた make と it の意味を考えると不思議な感じがするかもしれませんが、言い回しとして覚えるしかないです……。[間に合う]の他にも[上手くいく][やり遂げる]といった意味があり、本当によく会話に出てきます。慣れるためにもニュースや映画に「make it」や「made it」が出てこないか、意識して聴くようにしてみましょう。


★High500[ハイファイブ・ハンドレッド]に出品しています★
http://high500.com/users/reisudo



このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ