英語で「鳴る」と言う方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:5967
  • ありがとう数:0

はじめに

「鳴る」には「電話が鳴る」、「目覚ましが鳴る」、「床がキーキー鳴る」など色々ありますが、代表的な英語をご紹介します。

STEP1ring

[鳴る]という意味の英語で一番に思いつくのが【ring(リング)】ではないでしょうか?電話や鐘/ベル系、ドアチャイムなどに使えます。

・The phone rang.
(電話が鳴った)

・My cell phone is ringing.
(私の携帯が鳴っている)

・The doorbell rang.
(玄関の呼び鈴が鳴った)

・The door chime rang.
(ドアチャイムが鳴った)

・The church bell is ringing.
(教会の鐘が鳴っている)

STEP2go off

【go off(ゴー・オフ)】には[鳴り出す][鳴り響く]という意味があり、目覚まし時計や警報器などに使えます。

・The alarm went off at five.
(目覚ましが5時に鳴った)

・My alarm clock didn't go off this morning.
(今朝目覚ましが鳴らなかった)

・The fire alarm went off.
(火災警報器が鳴った)

STEP3squeak、crack

床や家具などが立てる音についてです。【squeak(スクイーク)】には[キーキー鳴る]、【crack(クラック)】には[ピシッと鳴る]という意味があります。

・The floor squeaked.
(床がキーキー鳴った)

・My old chair squeaks.
(古い椅子がキーキー鳴る)

【aqueak】の形容詞は【squeaky(スクイーキー)】です。

・The floor made a squeaky sound.
(床がキーキー鳴った)

【crack】には注意点があります。[ひびが入る]という意味もあるので、例えば【The floor cracked.】と言うと「床にひびが入った」となってしまいます。「音が鳴る」という意味で使うのであれば、次の言い方を参考にしてみてくださいね。

・My wooden floor is making a cracking sound.
(木の床がピシッと鳴る)

・The floors are making cracking noises.
(床がピシピシ鳴っている)

まとめ

電話や目覚ましは日常会話で使える英語なので、使い方を覚えておくと役に立つでしょう。床の鳴る音は……修理を考えているときの相談や、小説などの描写に使えますよ!?


★High500[ハイファイブ・ハンドレッド]に出品しています★
http://high500.com/users/reisudo



このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ