竜巻に遭遇したらできる対処方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

竜巻被害が勃発しています。竜巻が起こりやすい状況、起こったらできることはどういったことなのでしょうか。ニュース内容をまとめてみました。

竜巻に遭った時にできること

竜巻被害のニュースが頻繁に流れている最近ですが、もし、竜巻が起きそうなら私たちはどうしたらいいのでしょうか。

ニュースで起こりやすい時、竜巻が起こったらできることが放送されていました。その内容を紹介します。

起こりやすい時

起こりやすい時は、

・黒い積乱雲が発生している時
・急に暗くなってきている時
・雷が鳴っている時
・ゴーという音が聞こえる時

この4つのことが起こるそう。雷だけでなく雹(ひょう)が降ってくる時もあるとか。こういった現象が起こっている時が、竜巻が発生しやすい時なのだそうです。

竜巻を見つけた時に対応できること

竜巻を見つけたら、できるだけ「室内」に避難します。

室内で対応できることは

・カーテンを閉めます
・窓から離れた場所に避難します

もし、外にいたら

・木や電柱から離れた場所に移動します
・できれば室内に避難します

カーテンを閉めるのは、竜巻で窓ガラスが割れてしまうことがあるから。本当は雨戸を閉めるのがいいですが、その余裕がない時はカーテンをし、窓からは離れた場所に避難しておきます。

まとめ

いつ巻き込まれるかわからない竜巻被害。あらかじめ、家族にも対応方法を周知徹底しておけるといいですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ