猫の仕草から猫の気持ちを知るポイント1

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by はななん
言葉が通じずとも、気持ちを通わせて楽しく暮らしたい!

STEP1スリスリ

猫が頭や体をスリスリとこすりつけてくる時。

「マーキング」をしています。

自分の体の分泌物を対象にこすりつけることで、自分のもの!とアピールしています。

特に尻尾をピンと立ててのスリスリは「大好き!」の証です。

ご飯をもらう時などによくスリスリします。

STEP2毛布をもみもみ

ゴロゴロ言いながらやる猫もいます。

この行為はお母さん猫の母乳を飲む時に、飲みながら行う行為の一環です。

安心、リラックスした状態といえます。

邪魔しないように、気が済むまでもみもみさせてあげましょう。

STEP3尻尾をパタパタ

不快な気持を表しています。

猫にとって何か嫌なことを我慢している状態です。

お風呂に入れられている時や、触られたくない時に触られたり、寝ている所を邪魔されたり…

可能であれば、猫の我慢の限界が来る前に状況を変えてあげてください。

まとめ

はじめに Photo by はななん

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集

ピックアップ

ページ先頭へ