猫のトイレの始末で苦労しないコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1282
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by はななん
待望の可愛い猫ちゃんとの暮らし。毎日の猫のトイレの始末で苦労しないコツをご紹介します!

STEP1猫のトイレの置き場所

猫のトイレの置き場所の選び方のポイントは、人の出入りの少ない静かな隅がベストです。

玄関先など人がバタバタと出入りする場所は避けてください。

そして少しトイレを何かで隠すように置いてあげてください。

また、猫がいつでも好きなタイミングでトイレに行けるような場所を選んでください。

例えば人間用のトイレの中や洗面所などのドアの開閉が必要な場所の場合、行きたいタイミングで行けなくなりトイレとは異なる場所でしてしまう可能性があります。

最後にトイレの場所を決めたら、そこから他の場所に動かさないようにしてください。

猫は一度トイレの場所が決まれば、トイレ以外の場所で排泄をすることは滅多にありません。

ベストな場所に設置してあげることで、他の場所を汚すことが断然少なくなります!

STEP2猫用トイレはどんなものを選べば良いのか?

猫には砂の上で排泄をする癖があります。

大なり小なり排泄後には、前足を上手に使って砂をかけて隠します。

それを考慮すると、「屋根付きの物で通称猫砂を底に敷くタイプ」がお勧めです!

砂があることで猫は教わらなくとも自然とそこで排泄をします。

砂はある程度多めに敷きます。これは少ないとトイレの底まで尿が達し掃除に手間がかかるためです。

また屋根付きをお勧めする理由は、前述にありますが猫は排泄後砂をかけます。

屋根がないタイプの物だと、トイレの箱の外に砂を撒き散らしてしまうからです。

屋根付きの物でトイレ周りの砂掃除は最小限に抑えられます!

STEP3猫はキレイ好きです

トイレは出来るだけ清潔な状態にしてあげてください。

汚い状態にしておくとそこでしなくなってしまうこともあります。

猫砂は大抵固まるので、比較的尿も取りやすいです。

ちょこちょこ回収してあげてください。

また、猫砂の種類によっては猫が砂をかける時にかなり埃の立つ物があります。

そういった種類の物を避けることで、猫ちゃんの体もトイレ内部も汚れにくくなります!

まとめ

はじめに Photo by イラストAC

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ