石巻で“自由の女神”を見て、仙台で笑顔になれるパンケーキを楽しむ方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by totti81
東日本大震災の津波により壊滅的な被害を受けた石巻で、奇跡的に難を逃れた「自由の女神像」。宮城県石巻市中瀬のマリンパークに静かに佇んでいます。

当ガイドでは、着実に復興しつつある被災地・石巻を訪れながら、仙台市内や日本三景・松島を観光し、ついでに美味しいパンケーキを食べる方法を紹介します。

STEP1「被災地に行ってみたい」、わかります。私も行きました。

被災地にJRで行ってみたい

一度、被災地をこの目で見てみたいと思い、今月か来月(GWを外して)東京から2泊程度の東北旅行を考えています。できれば、松島や会津若松などの観光も兼ねたいとも思っています。検索すると出てくるプランは殆ど車前提ですが、公共交通機関のみの場合どういうルートがおすすめでしょうか。(できればJRでお願いします。費用はあまり問いません)

よろしくお願いします。

質問者様がどのようなものに興味を持つのか良くわかりませんが、以下の感じを軸に考えてみればいかがでしょうか?

1日目
東京方面から新幹線で仙台へ
仙石線に乗り換え、松島海岸駅へ
付近の観光地周遊(寺、遊覧船、その他観光施設等)
但し、松島周辺は比較的被害の少なかった場所ですので、よく報道されているような「被災地」の状況は見られません。
仙石線の代行バスと仙石線復旧区間を乗り継いで石巻方面に出るか
仙台に戻り東北線岩沼駅から「岩沼市民バス」で仙台空港へ行くことで、とりあえず被災地を見ることができます。

それで夕方になるでしょうから、その時間帯によってその日のうちに郡山や会津若松へ向かうのか、仙台や郡山に泊って翌日の会津若松は午後からの観光にするのか検討しましょう。

2日目
宿泊地によりどこを見るかが変わりますが、会津若松城など定番観光地を見るだけでも半日は必要と思います。
今は大河ドラマの影響で訪問者が多いでしょうから、無計画で行っても観光用のパンフや案内は豊富だと思います。
会津若松からは以下のような方法で帰れますので、お好きな方法を選びましょう。
・会津鉄道-野岩鉄道-東武鉄道乗り継ぎ(東武区間は特急もある)
・郡山まで磐越西線(行きに仙台方面から乗っているはず)または高速バス-新幹線
・東京までの高速バス

OKWaveにこのようなQ&Aがありましたが、回答者のプランは素晴らしいですね。一年ほど前(2012年5月)、東京方面から福島、宮城というまさにこれと逆のルートで行きましたが、松島~石巻という流れは外せないと思います。

その道すがら、2011年3月11日になくなってしまったものを垣間見ることができ、そこにあったはずのものを想像することができます。

STEP2「萬画の国」石巻は、確実に元の姿を取り戻そうとしています。

Photo by totti81
石巻駅に着き、マンガロードと呼ばれる商店街を抜けると、「石ノ森萬画館」が見えてきます。写真は2012年5月当時の様子ですが、石ノ森萬画館は2012年11月17日に再開館し、2013年3月23日にはリニューアルオープンしました。

いつかまた行きたいと思います。今度は、いち漫画ファンとして観覧しに。

STEP3中瀬を奥に進んでいくと、「自由の女神」に遭遇します。

Photo by totti81
私は「自由の女神像」の存在を知らずに行ったので、「これは何? なぜ、こんなところに?」と目を疑いました。元々は公園だったとはいえ、ひときわ異彩を放つ存在です。この情景を見るためだけでも石巻に行く価値があるというほどに。

◎写真は小さいですが、こちらを見れば公園のシンボルとして設置された当時の「自由の女神」の様子がわかります。
http://www.nomco.co.jp/nakaze/view.html#goddess

STEP4

Photo by totti81
仙台市内にある、パンケーキ&カフェ「38mitsubachi」へGO!
さて、本題(?)のパンケーキです。東北初のパンケーキ専門カフェと言われる名店「38mitsubachi(ミツバチ)」をご紹介します。

仙台市地下鉄南北線「北四番丁駅」南1出口そばにあるのですが、仙台駅から徒歩20分くらいなので、個人的には散歩がてら歩いていっても良いかなと。

白を基調にした内装、あたたかい雰囲気、ギンガムチェックのテーブルクロス、ふわふわの生地、優しい味…パンケーキ専門店ならではの魅力あふれる素敵なお店です。

STEP5

Photo by totti81
「思わず笑顔が溢れるパンケーキ店」という謳い文句は伊達じゃない。
種類は豊富ですが、まずは定番の「バターミルクパンケーキ」を食べましょう。バターと特製メイプルシロップの優しい甘さに酔いしれてください。幸せな気分になり、思わず笑顔がこぼれるはずです。

さらに! 7:00からの「朝カフェ」、「10段パンケーキ」など魅惑的なメニューも用意しているので、いろんな楽しみ方ができます。ぜひ、行ってみてください。

いやはや、もう一度行きたい。いや、行かねばならぬ。

まとめ

◎参考までに…

・パンケーキ&カフェ 38mitsubachi スタッフ♪ブログ
http://cafe-sendai.jp/store/38_menu.html

・石ノ森萬画館 HP
http://www.man-bow.com/manga/

・石巻で見た「自由の女神」
http://agora-web.jp/archives/1460123.html

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

パンケーキと旅を愛する心

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ