子供の成長を写真におさめるコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:6840
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ぱんな
子供の記録は、後で成長した本人の為にも☆

STEP1長い目で意識

継続して写真を撮る事への意識が続けば良いのですが、育児に追われていたり、忙しい生活が続くと、写真を撮る事を忘れがちになってしまう時もあります。成長の記録をおさめる為には、長い目で見ながら、シャッターチャンスを逃さないように、頭の片隅にいつもカメラをおいておくと良いでしょう。

STEP2日常的な写真

カメラ目線でポーズをとった写真も、もちろん素敵なのですが、子供が何かに一生懸命に取り組んでいる時など、カメラを意識していない姿をおさめた写真も、思い出に残る一枚となります。時には、気付かれないように、カメラを向けてみるのも良いでしょう。

STEP3子供に撮ってもらう

自分の写真を子供に撮ってもらう、という方法もあります。上手に撮れない事もまた、思い出の一枚になるでしょう。アルバムに貼る時に、撮影者の名前を入れておくなど、わかるようにしておくと、また楽しみも広がります。

まとめ

illustration by panna

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ