きちんと、スマートに習い事をやめるには 

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:888
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by pomme_pomme
習い事を続けることが出来なくなった場合、どうすれば円滑にやめることができるでしょうか?

STEP1後のことも考えてきちんとした態度を

習い事を辞める時の理由というのは、人それぞれです。もしかしたら、トラブルがあって辞める場合もあるかもしれません。しかし、そのような時でも、辞めるまではきちんとした態度で周りの人と接するようにしましょう。そうしなければ、周りの人から悪い印象を持たれてしまいます。

STEP2あまり多くを語らず、きっぱりとした姿勢で

Photo by pomme_pomme
辞める時に、外の人に色々理由を話してしまう人がいますが、あまりいいことではありません。辞めることは誰でもおこりうることなのですが、その時の態度次第で、どんな形で自分に帰ってくるかわかりません。ですから、ほとんど語らずに、きっぱりと辞めるという風にしておいたほうがいいです。

STEP3先生にきちんとお礼を伝える

Photo by pomme_pomme
様々な理由で辞めることになったとしても、これまで先生にお世話になっていたのです。先生への感謝の気持ちは、しっかりと伝えておいたほうがいいです。そうすることによって、次のステップもいい気持ちで進むことができます。

まとめ

習い事の場合は、できるだけクレームを言わずに辞めたほうがいいです。そのほうが、社会人としてスマートです。

はじめに Photo by:pro foto
ステップ2、3 Photo by:ASHINARI

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ