MacでWinを使う方法とメリットについて

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:739
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by becky-01
PCを使う上で必要になるのが、OSです。日本ではWindows愛好者が多い傾向にありますが、Mac用のPCでWindowsのOSを利用する方法を紹介します。

STEP1MacでWinを使う事は出来る!

Photo by becky-01
MacでWindowsOSを使いたい時は、ユーティリティーを利用する事でインストールする事が出来ます。代表的なのは「BootCamp」があります。BootCampを利用すると、WinXPSP2以上のOSであればMacでWinを使う事が出来ます。

STEP2仮想化ソフトを使ってOSをインストールする

Photo by becky-01
「VirtualBox」というソフトを使うと、WinとMacのOSをインストールする事が出来ます。仮想化ソフトとは、PCの中にもう1台PCがあるように仮想するためのソフトウェアです。切り替えも簡単に行えるという反面、高スペックのPCでなければ快適に動かないリスクもあります。

STEP3MacとWinを両立させるメリット

ソフトウェアには、OSによって互換性が必要になります。WindowsOSで利用出来るデータがMacOSでは開けないというケースもあります。MacユーザーーにとってWindowsOSをPCにインストールしていると、データの受け渡しやファイルの確認がスムーズに行えるメリットがあります。

まとめ

ユーティリティーソフトは、無料で利用可能な物も多いです。

はじめに Photo by:ASHINARI
ステップ1 イメージ:Apple http://www.apple.com/jp/support/bootcamp/
ステップ2 イメージ:窓の社http://www.forest.impress.co.jp/library/software/virtualbox/

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ