京都を楽しむコツ (Q&A)

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:768
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kasumisou77
そうだ、京都に行こう!
思い立ったが吉日。ふらりと遊びに出かけませんか?
今回は京都の楽しみ方をご紹介します。

STEP1定期観光バスで楽しむ。

京都

大阪京都名古屋と旅行します。
初日に大阪について次の日京都に行きます。
京都に着くのは、11時ごろになると思います。
次の日も11時ごろに京都をたつ予定です。
行きたい所は金閣寺、清水寺、広隆寺、映画村、京都御所二条城、三十三間堂、西本願寺などです。
金閣寺と清水寺は、友達が初めてなのではずせません。
そこで質問です。
1この中で、まわれるのはどれですか?
2効率的に回るとすれば順番は?
3見学の所要時間は?
4京都御所は予約しなければいけないようなのですが、もしいかれないときは、キャンセルとかも伝えなければいけないのでしょうか?
5昔行ったときお土産を売ってるような店がずっと並んでいる通りがあったと思うのですが、名前が思い出せません。教えてください。後そういうお店は何時ごろまでやってますか?
6京都の夜、女2人で歩いて安全な所は?
以上よろしくお願いします。

沢山まわりたいし、ポイントをはずせない・・・ならお勧めは京都定期観光バスです!!

無駄な時間を省いて効率よく見学で切るでしょうし、私としては金額もお徳なのではないかと思ってしまいますが・・・。

特に「ぐるり京の名所めぐり」や「京都散策コース」などはいいのではないでしょうか?

PCから予約も出来ますし便利ですよ。

京都駅からもたくさんの定期観光バスが出ております。
ゴールデンウィークや夏休みなど多客期に来られる方は、当日だと席が空いていない事もありますので、
ぜひ予約をしてお越しください。

STEP2ふらりと立ち寄る。

京都!!

京都に日帰りで旅行に行きたいのですがいい所(昔の町並みが残っている場所)を教えて頂けないでしょうか??ガイドブックもいいんですがやはりここはいっといたほうがいいでしょう!という所を知りたいです。お願いいたします。。

庶民的な生活観の残っているのは上七軒から東の方でしょう。
特に寺之内通り沿いは昭和初期の頃の機屋の面影を残している家も沢山あります。(このあたりは西陣織のいわば工場街であった場所です)
今でも平日は織の音や絹糸の臭いがする地域です。
ふらりと横道を曲がられるのをお薦めします。

京都はふらりと立ち寄った所に、面白い穴場が見つかったりする事が魅力の一つです。
お時間がある方は是非色々と見て回りましょう♪

STEP3日帰りで楽しむ。

京都の日帰り旅行。

今週の土曜日、19日に友達と京都に行きます。
京都には、修学旅行で行った事しかないので、
どこに行けばいいか悩んでいます。
やっぱり、清水寺と嵐山は行きたいんですが、
他にいい場所はありますか?
よろしくお願いします。

私も春に京都へ日帰りで旅行しました。
午前10時頃に着いて、19時頃新幹線に乗りました。

コースは京都駅→清水寺→二年坂・三年坂・祇園周辺散策→嵐山→二条城→鴨川散策。
私は美術館や博物館などもじーっくり見る方ではないので、回れたのかもしれませんが、意外とほどよくどこも見れたし私は満足いく旅行ができましたよ。

修学旅行で来られる人も多い京都。
日帰りでも十分楽しめますよ♪
清水寺・二年阪・三年坂の周辺は様々なお店もありますし、おススメです♪

STEP4貴船神社~鞍馬寺その周辺

【京都】貴船神社~鞍馬寺と、西山周辺について

【京都】貴船神社~鞍馬寺と、西山周辺について

近々京都へ行きます。
貴船神社~鞍馬寺と、西山周辺のお寺へ行くのですが
(行くのはそれぞれ別の日です)
結構歩くと思うし、山の中だから両手が空くような
リュックとかの方がいいと思うよ。と聞きました。

そんなに歩くのが大変そうな山なの!?と聞いたら
そこまでではないと思うけど、山は山だから…と
友人は言ってたのですが、友人も行ったことが
あるわけではありません^^;

とりあえずスニーカー&リュックなどの
しっかりした山歩き風な服装が必要でしょうか。

以前、高雄の神護寺に行ったことがあるのですが
そこは殆ど階段だったので、普通の服装&靴で
大丈夫でした。
(着物で来ている人がいたのには驚きましたが^^;)

今回の場所はそれよりもっと山!って感じでしょうか?
スニーカーやリュック、斜め掛けショルダーなどがないので
買って準備したほうがいいのか、迷っています。
ドライビングシューズのような靴だと危ないでしょうか?

貴船神社から直接鞍馬山奥の院へ山を登るなら(あるいは逆に鞍馬寺奥の院から直接貴船神社に降りるなら)、普通の登山道ですのでせめてスニーカーは履いてください。

叡電鞍馬駅の方から鞍馬山の上へ往復するなら普通の靴でも行けます。階段とよく整備された坂道です。ケーブルカーもあります。
ただし本堂の先の宝物殿まで。その先、奥の院までは「木の根道」と言って木の根が路面に出ていて歩きにくいので、スニーカーの方が無難でしょう。
貴船神社~叡電鞍馬駅は貴船口経由で迂回します。

西山はどちらのお寺に行かれるかわかりませんが、光明寺、善峯寺、十輪寺、正法寺、大原野神社、花の寺は全部普通の靴で大丈夫です。

木の根道はデコボコですので是非スニーカーかもしあれば登山靴をお履き下さい。女性の方はヒールですと大変歩きにくいですね。
静けさの中に荘厳さを感じられる、大変良い場所ですよ。
旅の疲れを取る温泉も近くにありますので、お時間があれば是非!

まとめ

さいごに。

いかがでしたか?
ぜひ京都観光の参考にしてくださいね♪

(Photo by kasumisou77)

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ