Androidの充電を長持ちさせるアプリ 「スマートプロファイル」の使い方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1470
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kumiko3
Androidの充電を長持ちさせるためにはどうすればいいんでしょうか?実際にインストールしてみた充電長持ちアプリ「スマートプロファイル」を紹介します。

STEP1□ スマホのバッテリー

スマホのバッテリーは、1日に1回充電しないとなくなってしまうものだったりして頭痛のタネという人もいるはずです。

私自身も、ガラケーから変えて、あまりにバッテリーの減りが早かったので悩みました。試行錯誤しているところなのですが、最近インストールしたアプリを紹介します。

STEP2□ スマートプロファイル

Photo by kumiko3
バッテリーの減りを遅くするためにインストールしたのが、「スマートプロファイル」です。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.antutu.phoneprofilefree&hl=ja&rdid=com.antutu.phoneprofilefree&rdot=1

無料アプリだったのでインストールしてみました。状況に応じて、6つの設定を変えることができるものです。

STEP3□ 使い方

Photo by kumiko3
アプリを起動すると、画像のように「標準」「会議」「屋外」「昼寝」「睡眠」「仕事」のモードがあります。

例えば、仕事に行っている時は「仕事」モードの設定にしておいて、電池残量が少ない時や休憩を取りたいときはGPS機能などがオフになっている「昼寝」モードの設定にしておけば、電池の減りも少なくなります。

STEP4□ 標準モード

Photo by kumiko3
標準モードはwi-fiはオン、GPSはオン、音はオンで100%になっています。

設定は自分でも変えられます。

STEP5□ 昼寝モード

Photo by kumiko3
昼寝モードはwi-fiはオフ、gpsはオフ、音はオンですが音量は50%になっています。

こちらも設定は自分でも変えられます。

STEP6□ 仕事モード

Photo by kumiko3
仕事モードは、曜日設定や時間設定もできます。なので、平日休みだったり土曜出勤の場合はカスタムすることもできて便利です。

まとめ

電池残量が少ないと思ったら、昼寝モードにすると通常モードよりも長くもちます。

top:auホームページ
STEP2:Googleplay
STEP3~6:スクリーンショット

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ