愛知県 めんたいパークの楽しみ方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1445
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kumiko3
話題のめんたいパークってどんなところ?どんな楽しみ方があるのでしょうか。

STEP1□ 福岡みやげとしても有名な「かねふく」

めんたいこ

博多で明太子をお土産にしたいのですが、
どのお店がおすすめですか?
車で移動しますので駅から遠くてもOKです。
よろしくお願いします。

「かねふく」の工場直売。
http://www.kanefuku.co.jp/company/shop.htm

福岡みやげとしても有名な「かねふく」の明太子。「かねふく」は福岡の会社なのですが、この工場が、愛知県常滑市に新しくできています。それが「めんたいパーク」で、工場見学の他、試食も無料で楽しむことができます。

めんたいパーク:
http://www.mentai-park.com/

STEP2□ 楽しみ方

Photo by kumiko3
まずは、ベストショットフォトスポットがあるので、そこから写真撮影をしてみましょう!

屋根には明太子のキャラクターが乗ってます。

STEP3□ ギャラリー

Photo by kumiko3
ギャラリーには、明太子がどこで取れるのか、スケトウダラからどうやって加工するのかが展示物でわかるようになっています。

明太子のキャラクターも隠れているので、探してみるのも楽しい!!!

STEP4□ 工場見学も!

Photo by kumiko3
加工している様子を見ることもできるので、社会科見学にもなります。明太子を選別して、箱詰めしている様子も見ることができて、ためになります。

自由研究の題材として取り上げてみるのもいいかもしれません。

STEP5□ 試食も直売もあります!

工場見学が終わった後は試食もあります。

めんたいディップを塗っためんたいトースト、明太子の一口サイズのカット、明太子の軍艦がそれぞれ食べることができ、ドリンクも紙コップで1カップ無料。

切り子や明太ウインナーなどの工場直売もあって、楽しめます。

まとめ

「めんたいパークとこなめ」はりんくうICすぐ。茨城にも「めんたいパーク大洗」があるようですよ。

写真はkumiko3による

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ