憧れ!伝説の”銚電のぬれ煎餅”

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1590
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by yoruaru-q
銚電のぬれ煎餅が有名です。伝説です。
こういう味大好きなので、いつか直接行って買うためにガイドを書きます。

[公式サイト]銚電の ぬれ煎餅
http://www.choshi-dentetsu.jp/senbei/senbei.htm

[ニュース]経営難の電鉄を救った救世主
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0611/21/news089.html

STEP1有名なぬれせんべい

はじめまして、千葉県の銚子になってしまうんですが、ここの、ぬれせんべいは、はっきりいっておいしいですよ。

”はっきりいっておいしい”ですってよ、奥さん!!
憧れます。

STEP2ではどうやって行くか?

STEP3のガイドによると、JRで銚子まで行けばいいみたいですね。

横浜からでも日帰りで行けて採算ベースに乗るんですね。
そりゃ関東ですからね。

STEP318きっぷを活用してお得に行く?

銚子電鉄を利用したい。

日帰りで銚子電鉄に乗ってみたいです。

横浜から出かけ、参考になるようなコースがありましたら教えて下さい。花の写真も撮って・・・(平日の9月になったら予定したいです)

 銚子電鉄に乗る区間が少しでも構わないのなら、横浜発着の
ツアーがあります。1名から受付で、料金は 5000 円です。
http://www.jtb.co.jp/iitabi/pkg/detail.aspx?tourcd=M98163

 自力で行くなら、横浜から銚子まで JR で行き、銚子駅で
銚子電鉄の1日フリー乗車券を購入して、あとは自由に回ると
いいでしょう。沿線での見どころはやはり犬吠埼がメインですが、
短い路線なので好きなところで降りて楽しめばいいし、いざと
なったらタクシーで銚子駅まで戻っても大した距離ではありません。

 ちなみに、マンガ・アニメ「 鉄子の旅 」では、同線の全駅を
効率的に回るツアーを開催しました。どのように乗り継げば全駅
制覇できるかは、同ツアーのホームページに載っています。
http://www.tetsuko.jp/tour/

 なお、9月10日までのあいだなら、青春18きっぷを使えば
2300 円で銚子まで往復できますよ。快速エアポート成田で
成田まで行き、そこから成田線で銚子に行けます。同きっぷ
は5枚つづりですが、金券ショップでバラ売りされています。

でも18きっぷ真夏か真冬になるから避けるべき?
とか、考えてしまいますね。

STEP4もしかしたら「休日おでかけパス」が役立つかもしれません。

http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=1801
今調べたら、渋谷から銚子が片道2400円で、
休日おでかけパスは1日乗り放題で2800円ですし。

まとめ

景観もいいらしいです。
せっかくだし、カメラも持って行きたいです。

関連するタグ

必要なもの

鉄道愛 ぬれせんべい愛 交通費 時間

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ