福岡の開運スポット珍スポット(貞観3年に落ちてきた隕石とかエジプト風壁画とか)

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:994
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by すたあ
学問の神様や隕石など奉っております。

STEP1

おすすめ
福岡県
太宰府天満宮

太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)は、福岡県太宰府市にある神社で神紋は梅紋である。菅原道真(菅原道真公 、菅公)を祭神として祀る天満宮の一つ(天神様のお膝元)。初詣の際には九州はもとより日本全国から毎年200万人以上の参詣者がある。現在、京都の北野天満宮とともに全国天満宮の総本社とされ、また菅公の霊廟として篤く信仰されている。

建築家 隈研吾氏により「自然素材による伝統と現代の融合」というコンセプトをもとに設計された太宰府天満宮表参道店は先月行きましたが、建築好きにはたまらんとおもいます。

STEP2

光明禅寺

ここは紅葉の時期に来るとよいですね

STEP3直方隕石が奉ってある須賀神社。

直方隕石の日付についてお伺いします。

ウィキペディアでは次のように説明されます。他のサイトでも同様の記載が多いです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B4%E6%96%B9%E9%9A%95%E7%9F%B3

貞観3年4月4日(861年5月19日)の夜、武徳神社(今の須賀神社)境内に落下。

ところが、変換サイトを使うと、

http://www.funaba.org/en/calendar-conversion.cgi

貞観3年4月4日は、ユリウス暦で5月17日、グレゴリオ暦で5月21日です。

また、

ユリウス暦861年5月19日は、貞観3年4月6日です。
グレゴリオ暦861年5月19日は、貞観3年4月2日です。

一体、どの日付が正しいのでしょうか。

教えてください。

【起】
 
── 貞観3年4月4日(861年5月19日)の夜、武徳神社(今の須賀神社)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B4%E6%96%B9%E9%9A%95%E7%9F%B3
 ↑直方隕石 ↓隕石
── 861年5月19日(貞観3年4月7日)に福岡県直方市に落下。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9A%95%E7%9F%B3
 
【承】
 
http://d.hatena.ne.jp/adlib/08610516
 直方隕石 ~ 貞観 3.0404 08610516-0517 Jul. 0860520-0521 Greg.

5年に1度、10月の神幸大祭の際に一般公開される(次回は2016年)。現在では神社の境内に記念碑が立てられている。なお、神社には隕石のレプリカがあり、一般公開されている。

STEP4

福岡県の古墳

昨日の世界ふしぎ発見!で言っていた
http://www.tbs.co.jp/f-hakken/mystery_1.html
あの太陽の下にゴンドラと神(人)と鳥の壁画がある福岡県の古墳ってどこのなんという古墳ですか?

すごく行ってみたいのですが、一般に公開されているんでしょうか?

珍敷塚古墳(めずらしおかこふん)です。
下記の参考URLにある古墳のようですね。
連絡先は
http://www.shokokai.ne.jp/cgi-bin/leisure_view.cgi/leisure/?file=d199812220972
に電話番号があります。

太陽の下にゴンドラと神(人)と鳥の壁画がある福岡県の古墳!?
なんだか外国の壁画のようなものがあるんです。

http://kofunnomori.web.fc2.com/fuku/uki/mezu.htm

まとめ

直方隕石と珍敷塚古墳は知る人ぞ知る珍スポット

http://www.city.ukiha.fukuoka.jp/imgkiji/pub/detail.aspx?c_id=71&id=18

関連するタグ

必要なもの

しずかなこころ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ