猫のいたずら、3つの対処法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:931
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by mahaaalo
猫がいたずらしてしまうと、自宅の物が壊れたりすることもあります。いたずらの対処法を、3つ紹介します。

STEP1いたずらする対象から離す

Photo by mahaaalo
猫がいたずらする対象は、興味を持っている対象でもあります。人間からすればいたずらですが、猫からすれば楽しんでいるだけなのです。あまりにも猫のいたずらがひどい時は、その対象から離すようにしましょう。猫の生活エリアを限定することも、ひとつの方法です。

STEP2いたずらしたら叱る

猫のいたずらによって、人間が引っかかれることもあります。いたずらの対象が人間の子どもの場合は、子どもが傷ついてしまう結果となるのです。このような悪質ないたずらは、きちんと叱るようにしましょう。何度も根気強く叱れば、猫も理解してくれます。

STEP3いたずらする対象を守る

Photo by mahaaalo
猫は、新たないたずらの対象を求める傾向もあります。退屈をしている猫は、特にその傾向が高いです。いたずらする対象をいかに守るか、その方法を考えることも大切になります。例えば、フローリングの床板を引っ掻いてしまう場合は、ワックスやフロアコーティングで保護するのがおすすめです。

まとめ

猫のいたずらに対しては、教育することと、いたずらの対象を守ることの連続です。手のかかる猫でも、やはりとても可愛いもの。ですので、ヒステリックにならずに対処をするようにしましょう。

Photo by:ASHINARI

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ