作り置きのおかずで、お弁当作りを簡単・便利に

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1060
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by pomme_pomme
忙しい朝に全部作るのはちょっと大変。作り置きしておいて、いざという時に簡単にお弁当に足せるものがあると、心強いです。

STEP1作り置きの定番、和風おかず

Photo by pomme_pomme
ひじきや切干大根など長く保存をできるものは、夕飯を作るときに多めにつくっておきましょう。きんぴらは人参やごぼうだけでなく、セロリなんかでも美味しいです。

また、牛筋を醤油、砂糖、しょうがで甘辛く煮たものも長持ちします。冷蔵庫でもしばらく持ちますし、小分けにして冷凍保存も便利です。

STEP2洋風おかず

ミートソースやホワイトソースは、少し多めに作って常備しておくと便利です。ビン詰にして冷蔵庫でも1週間くらいは持ちますし、小分けにして冷凍保存ならしばらく大丈夫。

卵焼きにちょこっとかけるだけで、一味違ったおかずになります。茹でた(レンジでチンした)野菜にかけチーズをのせて、少しトーストするととっても美味しいです。

STEP3華やか、いろいろピクルス

Photo by pomme_pomme
家でいろいろな野菜をピクルスにしておくと、お弁当に入れるのにとっても便利。お酢と砂糖、少しの塩でできちゃいます。きゅうり、レンコン、パプリカ、紫玉ねぎなどがあると、お弁当がとっても華やかになります。

冷蔵庫から出して入れるだけのピクルスは、お弁当に隙間ができたときに頼りになる存在です。

まとめ

冷蔵庫にちょい足し具材があるのは、忙しい朝には嬉しいものです。時間のある時につくっておきましょう。

Photo by:ASHINARI

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ