子どもが習い事を辞めたいと言った時の対処法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:885
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kon
実際に習い事に通い始めると、色々な問題が起こる場合もあります。

STEP1本人の意思

通い始めてみても、子どもの意思が変わることもありますよね。「辞めたい」「違うことがしたい」と子どもに言われて、悩んだ経験はありませんか。こういった場合、親ならどうすればいいでしょう。理由を聞いてみたり、子どもの気持ちを理解してあげることが大切ですね。

STEP2合わない

Photo by kon
子どもが「やりたい」と言って始めた習い事でも、親御さんの思いから通わせている場合にしても、共通していえるのは「子どもにも向き不向きがある」ということです。嫌々通わせても、子どもは苦痛ですよね。なるべく子どもの意思を尊重して、習い事を続けるかどうか、一緒に考えてあげたいものです。

STEP3辞めるタイミング

Photo by kon
もしも辞めることになったときに、お教室の先生へ菓子折りなどを用意した方がいいのかなど色々と悩みませんか。個人のお教室でお世話になった場合は、お礼の気持ちとして菓子折りを用意するのもいいでしょう。

早く辞めることを伝えないと、受講料が発生する場合もあります。辞めることが決まったら、なるべく早めに手続きをしましょう。

まとめ

お子さんと一緒に悩み、辞める場合はタイミングなどを早めに考えるといいでしょう。

Photo by:ASHINARI

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ