猫をしつけるコツ「叱る」と「ほめる」

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:701
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by mahaaalo
ちゃんとしつけをしていると、世話をするのも楽ですね。

STEP1猫の問題行動

飼い主にとって困ることを猫がするのを「問題行動」といいます。例えば、カーテンや壁で爪をとぐことや、トイレとは違う場所で排泄するなど。これらの「問題行動」で困った経験をしたことはないでしょうか。問題行動の原因を探って、改善策を考えていくといいでしょう。

STEP2叱る時は

猫が問題行動をとったときには、いけないことをした瞬間すぐに「ダメ!」「コラ!」などと耳元で声を出して叱るようにします。「怒られた」というのを理解させることが大切ですね。叱ったり叱らなかったりすると、これが悪いことだと言う認識が出来ません。何度も根気強く続けましょうね。

STEP3褒めて伸ばそう

Photo by mahaaalo
叱るばかりでは、猫も愛情を感じることができませんね。猫も人間の子どもと一緒で、叱った分以上に愛情を注いで、可愛がってしつけていくといいでしょう。人間の言うことはわかっているのですから、褒めながらしつけた方が穏やかな猫になっていきます。

まとめ

叱るときは叱り、倍の愛情を注いで、可愛げのある猫に育てましょう。

Photo by:ASHINARI

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ