長生きしてほしい!老猫のお世話の仕方について

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by olive79
猫が老いてくると、お世話の仕方が変わってきます。なるべく長生きできるように、しっかりとお世話をしましょう。

STEP1猫も年をとるので、できるかぎりのお世話を

猫も確実に年をとっていきますので、老猫になってしまいます。そうなると、家の中で寝ている時間が多くなります。無理をさせる必要はないので、できるかぎりのお世話をするように心がけましょう。特に気にかけたほうがいいことは、食事についてです。

STEP2老猫の食事

最近のキャットフードでは、老猫用のものもあります。成猫用とどういったところが違うのかというと、まずは食べ物の柔らかさが違います。年をとってくるとどうしても噛む力が弱くなってしまうので、できるだけ柔らかいタイプのキャットフードに変えてあげるようにします。すると老猫でも食べやすいので、食が進みます。

STEP3環境を整える

Photo by olive79
家の中の環境も、ちゃんと整えてあげましょう。布団の古くなったものを適当に切って敷いてあげたり、できるだけ日の当たる所に寝床をおいてあげましょう。寝ている時間が多くなりますが、あまり気にしすぎることなく、普段通りの生活をするということも大事になります。

まとめ

猫が年老いてくると、かわいそうにも見えます。しかしそこで、どのようにお世話をし、一緒に過ごしてあげるのか、ということが大事になります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

ページ先頭へ