イラッとした感情をおさえて、人間的に成長するには

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1721
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kiiiitos
人間、誰しもイラッとすることがあるものです。しかし、その感情を出し続けては、人間関係も悪くなってしまいます。そのようなことを避ける方法を紹介します。

STEP1一時的に相手の前から離れてみる

イラッとした自分は、感情的になっています。一時的にでも相手の前から離れれば、少し冷静になることが出来るのです。イラッとしたポイントに拘るのではなく、その場から離れることで、感情的な自分を落ち着けましょう。

STEP2冷静になって物事を考える

Photo by kiiiitos
その場から離れることが出来たら、冷静に物事を考えてみましょう。感情的になっている自分は、攻撃的です。しかし冷静になってみると、自分に非があることも多いものです。冷静に判断出来る心を育てることは、イラッとする傾向の減少に繋がります。

STEP3指摘する時に言葉を選ぶ

イラッとしても、相手に話す言葉を選ぶようにしましょう。自分が思っていることを何でも相手にぶつけるのは、良識ある大人とは言えません。自分の言葉をオブラートに包むことによって、相手との関係悪化を避けることが出来ます。

まとめ

イラッとした時の対処法によって、人間関係も変わってくるものです。そしてその感情をコントロール出来れば、自分も成長することが可能となります。

Photo by:ASHINARI

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ