電車内でチカンに間違われないポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:968
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by becky-01
チカンに間違われるのは、男性として恥ずかしいことです。そのような誤解を防ぐポイントを紹介します。

STEP1本を持つ

電車に乗る時は、両手で本を持って読むようにしましょう。読めない状況であっても、両手で本を持つのです。そうすればチカンと間違われることはありません。怪しい場所に手を置かないコツとして、本を利用してみましょう。

STEP2自分の周囲を確認する

Photo by becky-01
電車に乗ったら、自分の周囲を確認してみましょう。そして女性と接していたら、なるべくそちらを見ないようにするのです。女性と向き合っている体勢は、チカンと勘違いされることに繋がります。女性を避けることが、誤解を避けることになるのです。

STEP3怪しい動きは避ける

電車内で女性の近くにいる場合は、怪しい動きを避けるようにしましょう。そして、ここまで説明したように行動して、「自分はチカンではない」というアピールをしておくことも重要です。女性の誤解によるチカンという事件も、多数あります。油断をしないことが、チカンと間違われないポイントです。

まとめ

チカンと間違われるのは、非常に苦しいことです。このような状況にならない為にも、気を付けて電車に乗りましょう。

Photo byペイレスイメージズ

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ