ホームステイをする時に準備すべきこと

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:398
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by fukamina
人生で一度は経験してみたい、ホームステイ。
海外に行って、その土地に実際に住んでいる家族と生活をともにするのは、貴重な経験になること間違いなし。さて、今回はホームステイをする時に準備すべきことをあげていきましょう。

STEP1メール

Photo by fukamina
ステイ先が決まったら、まずはメールにて挨拶を。
どうしたらいいかわからない!そんな方もご安心。インターネット上には沢山のテンプレートが載っています笑
でも、一番良いのは自分でまず書いてみること。語学力の向上に大きく貢献してくれることでしょう。
そのメールに含むべきなのは、
自己紹介といつからいつまでの滞在か(飛行機に関する情報もあるとより良い)、そして感謝の言葉。
質問事項や行ってみたいこと、やってみたいことを記載しておくのもいいですね。

STEP2お土産

ホームステイ先のご家庭にお土産を持っていくというのが、一般的になっています。
もしその家庭の構成を知っていれば、より選びやすいですね。
よく言われるのは、「日本風」なものが喜ばれるといいます。
箸とか、扇子とか、かさばらないですしね。
あとはお菓子などの消耗品もよく聞きます。
私はカナダへホームステイをした際に、箸を家族の人数分とカステラを持っていきましたよ!とても喜ばれて、カステラは数日でなくなりました(笑)

STEP3家庭のルール

Photo by fukamina
それぞれの家庭にはそれぞれのルールが何かしらあると心得ておきましょう。
洗濯、お風呂、食事などなど、必須事項は早めに確認しましょう。
洗濯の頻度によって持っていく衣類の量を調整したり、食事の時間帯に合わせて起床したり帰宅したり。お風呂の時間だって、ホテルではないのできちんとそのご家庭に時間帯を確認しましょう。ルールを知っていくことで、より家族に近づけますし、さらに良い語学学習にもなるので、積極的に質問しましょう。

STEP4最後に

Photo by fukamina
いかがでしたか。心地よいステイを実現するには、前もっての準備が欠かせません。
ホームステイ先とは長い時間を共にするので、親しくなることのメリットは数知れません。
また帰国してからもメールやSNSで連絡を取り合ったり、近況を報告しあったりなどしているケースもよく聞きます。
素敵な体験が出来ることを願っています!

まとめ

失敗を怖がらないことがポイント!

必要なもの

コミュニケーションを積極的にとろうとする姿勢だけです!

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ