猫をブラッシングして、スキンシップ!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:711
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by mahaaalo
猫との毎日のふれあいで大事にしたいことは、猫が喜ぶこと。ブラッシングをしてあげると、とっても喜びますよ。

STEP1猫とのスキンシップの一つ、ブラッシング

Photo by mahaaalo
猫とのスキンシップというとマッサージが思い浮かびますが、それだけではありません。ブラッシングをするのも、スキンシップの一つになります。猫専用のくしやブラシを決めて、ぜひブラッシングをしてあげてください!

STEP2ブラッシングのくし

猫によっては毛が長いタイプのものもいるので、お世話の面でもブラッシングは欠かせません。毛が短い場合でも、ブラッシングをすると毛並みが良くなるので、猫は喜びます。

ブラッシングをするには、できるだけ柔らかい素材のくしがおすすめです。あまり固いと嫌がられることもあるので、くしを選ぶ時は気をつけましょう。

STEP3ブラッシングをするとき

いきなり猫にブラッシングをしても悪いことではないのですが、少しだけ毛を湿らせておくと、上手にブラッシングができます。しかし、いきなり身体が濡れると猫が驚くこともあるので、霧吹きなどで湿らせてあげるといいですね。

まとめ

ブラッシングをすると、スキンシップができるだけでなく、身体に異変がないかどうかを調べることもできます。ぜひ定期的にしてあげましょう。

Photo by:ASHINARI

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ