地震や災害時に愛猫を守るためにしておきたいこと

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1694
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by olive79
いつ起こるかわからない地震や災害。愛猫を守る方法を考えておきましょう。

STEP1安全の確保

地震や災害はいつ起きるかわからないだけに、心配ですね。まずは、愛猫と一緒に安全な場所へ避難しましょう。気が動転して猫だけ置いていくと、残念な結果になってしまう場合もあります。飼い主が落ち着いて行動することが大切です。

多頭飼育をしている場合は、「誰がどの猫を担当して助けるか」といったことについて、事前に家族で打ち合わせをしておくといいでしょう。

STEP2備えあれば憂いなし

猫のキャリーは、逃げるときや避難所での生活に役立ちます。その他にも、日頃から猫用のご飯や水を備蓄しておいたり、首輪に連絡先を入れておくのも良い方法です。

このようなアイテムを、いざという時にすぐに取り出せる場所にまとめておくことも重要ですね。

STEP3家の中で気をつけること

Photo by olive79
家の中では、高くて不安定な場所に物を置かないようにしましょう。落ちてきた物が部屋や廊下をふさいでしまい、逃げ道がない、という事態を避けられます。安全を確保できるよう、普段から家の中を点検しておけば安心です。

地震や災害といった異変に気づき、猫が怖がった場合は、安心させてあげましょうね。家族同然の愛猫を危険から守れるのは、やはり飼い主です。

まとめ

普段から地震や災害に備えたり、猫との避難について家族で話し合うことが大切です。

Photo by:ASHINARI

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ