隣の人からの寄りかかりを防ぐ、電車内での体勢

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1086
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by pomme_pomme
電車で肩に寄りかかってくる人っていますよね。知らない人にはしてほしくないものです。

STEP1ピシッと座る

姿勢正しくピシッと座ります。そうすると、自然と座高が高くなり、寄りかかりにくくなります。逆に姿勢が悪く、座席に深く腰をかけていると、隣の人の頭よりも肩が低い位置に来てしまい、絶好の寄りかかりポジションに。要注意です。

STEP2少し前に座る

寄りかかられてしまったら、少し浅く座り直します。寄りかかる人は背もたれ伝いに崩れ落ちてきますから、前のめりに座ることで、寄りかかられにくくなります。自分が背もたれにもたれられなくなることが難点ですが、効果的です。

STEP3頻繁に動く

Photo by pomme_pomme
寄りかかる人は寝ていながらも気配は感じていますので、こちらもせわしなく動くと効果的です。携帯を取り出してみたり、しまったり。今度は本を取り出してみたりと、いろいろと動いている気配をみせると、寄りかかられにくいです。

まとめ

さりげなく、寄りかかられない体勢を維持しましょう。

Photo by:ASHINARI

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ