SNSで好感度につなげる為の上手な書き方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1249
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ぱんな
書き方次第で伝わり方も変わる?

STEP1<b>【言葉遣い】</b>

Photo by ぱんな
何を書くかだけでなく、言葉の使い方もポイントの一つです。ネット上では特徴的な言語もありますが、これらの使い過ぎや、専門用語などの使い過ぎを避けて、わかりやすい言葉遣いを意識してみるのも良いでしょう。

STEP2<b>【絵文字】</b>

Photo by ぱんな
絵文字や顔文字にはかわいいものや、面白いものがいろいろありますが、これらを上手に使う事もポイントの一つです。選ぶ絵文字の内容や、使う頻度にも気を付けて工夫してみましょう。

STEP3<b>【内容】</b>

Photo by ぱんな
書く内容、というのは大きなポイントでもありますが、同じ内容でも、書き方次第で印象が変わる事もあるでしょう。自慢したいだけ、見せびらかしたいだけ、同情を引きたいだけ、などと誤解されないように、バランスの良い書き方を心がけながら、上手に表現してみましょう。

まとめ

自分も楽しく、読んだ人も楽しく☆

illustration by panna

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ