自慢のママって思われたい!入学式のメイク方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:939
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by avril04
入学式って子どもはもちろん、お母さんにとっても一大イベントです。
きれいなメイクで行きましょう。

STEP1気合いの入れすぎは禁物

入学式だからと、ついメイクに力が入るというお母さんも少なくありません。
でもあまり派手なお化粧になってしまったり、10代の頃にしていたままのメイクだと入学式会場の雰囲気にそぐわず、子どもが恥ずかしい思いをすることにもなりかねません。

少し控えめメイクを心がけましょう。

STEP2清潔感がポイント

Photo by avril04
お母さんらしくきれいに見える装いのコツは、清潔感と控えめな美しさです。清潔感を出すポイントはベースメイク。ファンデーションやコンシーラーの工程を丁寧に行うと清潔感がでてきます。

清楚な雰囲気のメイクで、これからお付き合いすることになるだろう周りの親御さんたちの好感度UPを狙いましょう。

STEP3母親の印象は子どもの立場を左右する?

入学式の主役は子どもたちです。子どもが楽しく過ごせるように、お母さんの装いも周囲との協調性が大事です。周りから浮いてしまうほど派手な装いは子どもがかわいそうになってしまいます。

派手すぎず、でもきれいなお母さんでいられるように心がけましょう。

まとめ

いつもよりちょっと丁寧なベースメイクで、子どもに「自慢のママ」って言われたいですね!

Photo by:ASHINARI

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ