お弁当の定番、玉子焼き……プロ風やオリジナルに変化させるコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:675
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by pomme_pomme
親しみやすい玉子焼き。自分だけのオリジナル卵焼きを作ってみませんか。

イメージ:kikkoman ホームクッキングレシピ
http://www.kikkoman.co.jp/homecook/search/recipe.php?numb=00002915

STEP1

Photo by pomme_pomme
卵はとても栄養価が高く、1日1個の量が適量といわれていますね。身体にとって必要不可欠な「必須アミノ酸」。卵には必須アミノ酸がバランスよく含まれているのをご存じですか。なので卵は人間にとって元気の源といえますね。

STEP2プロの技

Photo by pomme_pomme
玉子焼きは定番のおかずですよね。作るなら上手に、美味しいものを食べたいと思いませんか。分量とコツをご紹介します。卵3個に対して80ミリリットル程度のだしで、強火で焼くのがコツだそうです。一度試してみてはいかがでしょうか。

STEP3色々な玉子焼き

Photo by pomme_pomme
定番のだし巻玉子焼きや、のり入り卵焼きに人気があつまるようですね。その他中にじゃこやチーズ、ねぎや枝豆、カニカマ、大根おろしやオリジナルのあんかけをかけるのもいいでしょう。子どもの野菜不足を補うのにニンジンやインゲンなどの野菜をいれてもいいでしょう。

イメージ:kikkoman ホームクッキングレシピ
http://www.kikkoman.co.jp/homecook/search/recipe.php?numb=00002915

まとめ

形を変えるだけでも違った玉子焼きに出会えますよ。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ