Googleを活用! 検索が更に便利になるポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:460
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by apfel-ll
とても便利なツールのGoogleですが、上手に活用することで情報収集ツールとして活躍させることも可能です。

その方法を3つ紹介します。

イメージ:Google
http://www.google.co.jp/

STEP1わからないことを進んで検索してみるポイント

わからないことがあったら、何でもGoogleで検索してみましょう。

店の名前、レシピの名前、知らない言葉という形で、何でも検索することが出来ます。
その情報を知っている方々がサイトやブログを作っていますので、それを探す際にGoogleは便利です。

STEP2検索キーワードを工夫してみるポイント

Photo by apfel-ll
Googleでは検索する時にキーワードを使います。自分が知りたい言葉だけでも検索は出来ますが、そこにプラスして補助的な言葉を入力すると、より詳しい検索が可能となります。

お店の情報を調べたい時は、地域名やメニュー名を入れると、特に良いです。

STEP3検索結果を保存するポイント

Photo by apfel-ll
Googleで検索して良い情報が見つかったら、それを自分が使っているブラウザにブックマークとして保存してみましょう。情報を整理すれば、オリジナリティ溢れる事典の完成となります。

検索と整理を繰り返すことによって、自分の知りたい情報を深く追求することに繋がります。

まとめ

情報検索ツールとして非常に便利なGoogleですが、その手段を工夫することによって、様々な情報を集められるようになります。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ