副業の幅が広がる!TOEIC、簿記検定、MOS…資格でアピールのポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:975
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by olive79
副業には様々なものがありますが、資格を持っているとより有利に働くことも可能となります。ここでは副業に適した資格を3つ紹介します。

STEP1TOEICとそのポイント

Photo by olive79
英語の資格で人気の高いものです。
点数で自分の実力がわかりますので、副業をする企業へもアピールしやすくなります。

TOEICを持っていると、翻訳の仕事を副業としてすることが可能です。
翻訳は自宅でも出来ますので、人気の高いジャンルとなります。

STEP2簿記検定とそのポイント

Photo by olive79
副業の中にも、経理や仕訳入力という仕事が存在しています。
指定された仕分けソフトで在宅入力をするのが一般的です。

企業に自分の実力をアピールする為に、実務経験だけでなく簿記検定2級を有しておくことが理想的です。

STEP3パソコン系資格とそのポイント

Photo by olive79
近年の副業は、自宅でパソコンを使って行うものが多くなりました。
そしてその内容としては、データ入力、デザインという多様性があります。

パソコンの表計算ソフトや文書作成ソフトで有名な資格として、MOSがあります。
この資格を取得していれば、基本的なパソコン知識を持っていると認められるものです。

まとめ

副業の為に資格を持っていると、仕事をするジャンルが幅広くなるものです。
資格は実力のアピールにもなりますので、副業開始前に受験をしておきましょう。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ