税額が安くなる!所得、個人年金、介護保険控除のポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:485
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by melas
税金の控除を申告すると、税額が減少します。
ここでは3つの控除について、紹介をします。

Photo by:写真AC

STEP1所得控除とそのポイント

Photo by melas
所得に対してある一定の条件を満たすと、減税がなくなったり課税の対象ではなくなる制度です。

全ての納税者に対応しているわけではなく、その内容は非常に複雑です。

税務署や税理士に確認をすることが重要なポイントです。

STEP2個人年金控除とそのポイント

個人年金保険料が契約者の所得から差し引かれている場合に、生命保険料控除と同様に、適用されます。

個人年金の保険料が差し引かれた分だけ所得が減るという仕組みになっていますので、それだけ税金も安くなります。

STEP3介護保険控除とそのポイント

Photo by melas
介護保険控除とは、1年間に払った保険料の一定額が、契約している人のその年の所得から差し引かれていることが条件となります。

名義や契約内容によって適用条件が変わってきますので、税務署か税理士に相談してみましょう。

まとめ

税金の控除をしっかりと理解しておくことが、税額を安くすることに繋がります。

今回紹介した3つについても、把握しておくことが重要です。

STEP1Photo by:写真AC
STEP3Photo by:ASHINARI

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ